ASUS ZenTour 2016 札幌会場イベントレポート タッチ&トライ編

先日ASUS ZenTour 2016札幌会場のイベントレポートを書きましたが、画像が非常に多く、記事も長くなってしまったためタッチ&トライの様子を省いていました。なので省いていたタッチ&トライについて書きたいと思います。スライド紹介とQ&Aは以下の記事から見ることができます。

ASUS ZenTour 2016 札幌会場に参加することができたので、イベントレポートを書いていきます。画像がかなり多めです。 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ZenPad

札幌会場のメインであったZePad8.0も含む全てのZenPadシリーズが展示されていました。zentour42

アクセサリーなどもその場で試すことができました。zentour41

純正のスタイラスペンであるZstylusに対応した10インチタブレットZenPad10。

zentour40

散々使い倒されたタブレット達。

ZenFone

もちろんZenFoneシリーズも大量にありました。zentour43

zentour44

手前のコードが伸びている端末が先日発売されたばかりのZenFone Max。隣のZenFone Zoomに充電することもできました。

zentour45

発売前のZenFone Goと思われる端末も。

zentour46

ボリュームキーは背面に。個人的にこの配置はあまり好きではありません。zentour48

前面下部にはZenシリーズ定番のスピン加工。

ZenWatch&ZenPower

zentour49zentour50

ZenWatchとZenPowerはかなりおすすめされました。ZenPowerについてはMax買った方が良いかもと思いましたがZenWatchは正直かなり気になり始めています。

ZenBook&Zen AiO

zentour51

とても薄くてびっくりしたZenBook。個人的にもう一回り小さいサイズも欲しいと感じました。しかし薄いわりにインターフェースも十分でタッチパッドの感度も良好。帰りにヨドバシで値段見てきちゃいました。zentour52

一番目を引いたのがこの一体型PCのZen AiO。デザインも良く性能も個人が使うには十分。とても惹かれたのですが、ストレージがHDDなのが気になりました。上位モデルはSSD搭載にしてほしいというのが正直なところ。


普段青森県で暮らしていると家電量販店でも実機が置いてあることが少ないので、今回のタッチ&トライの時間はとても楽しめました。ZenFone Zoomで写真を撮っているとスタッフの方が気付いてくれたのも嬉しかったですね。気になることもその場で聞けますし、なによりも相手はただの店員ではなくASUSの人なのでかなり細かいことまで教えていただくことができます。このようなイベントがあると製品提供の方に目が行ってしまいがちですが、スタッフの方と直接お話しができるということに真の価値があるように感じました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする