2in1の大本命!Surface Pro4の外観レビューとファーストインプレッション

Surfaceアンバサダーのモニターとして、1か月間Surface Pro4をお借りできることになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外観レビュー

surface pro4

Surface Pro4本体。 マグネシウム合金の落ち着いた高級感のあるボディ。

上部には800万画素のカメラ。

surface pro4

ノートPCスタイルの時上辺に当たる部分は電源ボタンと音量ボタン、そして排気穴。

Sueface pro4

下部はタイプカバーを接続するための端子。

surface pro4

左側面はイヤホンジャックのみ。その下のスペースはSurfaceペンを固定するためのマグネットが内蔵されています。

Surface pro4

右側面にはUSB3.0、Mini DisplayPort、SurfaceConnect端子(電源またはSurfaceドック用)。1つではありますがフルサイズのUSB3.0が付いているのは嬉しいポイントです。

キックスタンドを開いたところにマイクロSDカードスロット。

Surfaceシリーズの特徴であるキックスタンドは無段階調整が可能で、このくらいの可動範囲。

キックスタンドのヒンジ部分。このような複雑な機構によって、絶妙な強度の無段階調整が可能になっています。

タイプカバー

surface pro4 タイプカバー

続いてSurfaceにはほぼ必須といえるタイプカバー。
Surface Pro4からキーとキーの間に隙間のある「アイソレーション方式」に。誤入力が格段に少なくなります。Fnキーが左下Ctrlの隣に。ロックもできるのは嬉しいところ。
スイッチの機構には「パンタグラフ方式」を採用。一般的なノートPCと同様の機構で、比較的軽いタッチで入力できるのが特徴です。

surface pro4タイプカバー

上下のカーソルキーはこんな感じになっています。 また、バックスペースの大きさも一回り小さくなっており、実際に文章を入力していると、誤って「¥」が入力されてしまうことが多いので慣れが必要な部分です。

surface pro4 タイプカバー

タッチパッドは十分なスペースが確保されています。上がSurface Pro4のタイプカバーで、下が13.3インチのノートPCのタッチパッドです。以前のタイプカバーのタッチパッドは非常に小さかったのでこれはうれしい改善点。ただ、ワックスが塗ってあるかのような気持ちの悪い滑らかさが少し気になるところ。
滑りは良いので操作に問題はなく、この感触をどう思うかは個人差といったところでしょうか。
バックライトも搭載しています。明るさもキーボード操作で調整でき、薄暗い場所でも快適にタイピングできそうです。

裏面はスエード調で、Microsoftの文字が。以前はSurfaceの文字だった気がするのですが変わっています。

Surface Pro4に装着したときに傾斜が付くようにマグネットが内蔵されています。また、このマグネットが内蔵されていることにより、タイプカバーを閉じた際に本体との間に隙間ができ、

このようにSurfaceペンを挿すことができます。Surfaceペンは側面にマグネットで装着することもできますが、それはノートPCとして使用中の時のスタイルであり、カバンの中でペンを落とさないためにはここに挿しておいた方が良いと感じました。

Surfaceペン

Surfaceペン

続いて付属のSurfaceペン。

Surfaceペン

Surface Pro4の側面に取り付けられるように平らになった面にはマグネットがついています。一見側面のボタンが廃止されたように見えましたがマグネットの終わり部分に1つボタンが付いています。

surfaceペン

上部のボタンはOne Noteやコルタナを起動するランチャーに。ひっくり返せば消しゴムとしても使えます。ペン先は別売りのキットで好みの硬さに変更できます。標準で付いているのはHBの硬さです。
 
上部のボタンをシングルクリックでOne Note、ダブルクリックでスクリーンショット、長押しでコルタナさんの起動に割り当てられています。

モバイルPCか大きいタブレットか

最初にSurface Pro4を手に取ったとき「意外と大きい&重い」と感じました。Surfaceは基本的にタイプカバーとセットでノートPCとして使用されている場合がほとんどだと思います。そのためモバイルノートPCとしてのイメージが強く、タブレットとしての本体を見たときに大きく感じてしまいます。画面サイズは12.3型、重量は786g。タイプカバーが310gなので、モバイルノートPCとしてはよくある大きさ、重さであり、タブレットとしてはかなり巨大な部類です。持ち運びが苦になるということは全くありませんが、個人的にはこれはほぼノートPCであり、なお且つ特別に小型軽量といった製品ではないということを強調しておきたいです。


今回お借りしているのはCore i5、SSD256GBのモデルです。既に1日使用していますが、動作については非常に快適、これから1ヵ月間いろいろと使用していきたいと思います。返却したくなくなるような使い心地を期待したいです。