ASUSの新作ノートPC「ZenBook3」と2in1「Transformer 3 Pro 」が熱い!MacBookとSurface Proに対抗か

ASUSはMacBookキラーとなり得るノートPC「ZenBook3」とSurface Pro対抗と思われる「Transformer 3 Pro 」を発表しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ZenBook3

スクリーンショット (37)

ZenBook3は、重量910g、薄さ11.9mmの12.5インチ(1920×1080ドット)モバイルノートPC。非常に軽量、薄型であるにもかかわらずCPUにはファンレスのCore mシリーズではなくCore i7/i5を搭載するようです。

最もハイスペックなモデルはCore i7、16GBのメモリ、1TBのPCI Express SSDと薄型のモバイルノートとは思えないような構成。その下にSSDが512GBのモデルとCore i5、4GBのメモリ、256GBのPCI Express SSDのモデルがあり、価格は上から1999ドル、1499ドル、999ドルとなっています。

スクリーンショット (38)

特徴として、タッチパッドにWindows Helloに対応した指紋認証センサーや、MacBookの倍となる0.8mmのキーストロークのフルサイズキーボードを備えます。

スクリーンショット (39)

インターフェースはイヤホンジャックの他に、MacBookと同様USB-Cの1つだけですが専用のドックもあるようです。

スクリーンショット (40)

カラバリはこの3色。特に真ん中のロイヤルブルーは今までにない色合いです。

今まで13.3インチが多かったZenBookシリーズに小型軽量のモデルが欲しいと思っていた方も多いはず。そんな方にとって非常に気になる1台になるのではないでしょうか。

詳細はこちら

Transformer 3 Pro

スクリーンショット (41)

Transformer 3 Proは厚さ8.35mm、重量795g 12.6インチ(2880×1920ドット、3K)の2in1。最新のSurface Pro4の厚さが8.45mmなのでわずかにTransformer 3 Proの方が薄くなっています。

こちらも最高構成でCore i7、16GBのメモリ、1TBのPCI Express SSDと本家Surface Pro4に劣らないスペック。

スクリーンショット (42)

タブレットとしてはインターフェースが充実しており、フルサイズのUSB 3.0、HDMI、USB-C(Thunderbolt 3)、Micro SDカードスロットが付いています。

スクリーンショット (43)

キーボードカバーはSurface Pro4用の物と同じくキーとキーの間に間隔があるアイソレーション式で、バックライトも搭載。スクリーンショット (44)

また、Surfaceシリーズ同様専用のスタイラスペンも用意されています。1024段階の筆圧感知が可能なのでクリエイティブな用途にも相性が良さそうです。意外だったのが、リアカメラが13MPもあること。タブレットではあまりカメラが重視されることがないので隠れた特徴となりそうです。スクリーンショット (45)

前面のカメラはWindows Helloの顔認証に対応しています。

さらに、ASUSのゲームミングPCブランドである「ROG」のGPUを外付けするオプションも用意されており、デスクトップPC無しでVR体験なんかもできるそうです。

詳細はこちら


今回のASUSの新製品発表会では、ZenFone3の注目度が相当高いようですが、個人的にはZenBook3に最も惹かれました。ZenBookシリーズに求めていた「もう一回り小さく軽く」という希望がほぼ全て実現してしまい、さらにCore iシリーズを搭載とは予想外で、驚きです。あとは日本向けへの発売と価格について、続報を待ちましょう。