アルミ製で質感高いAukey製のUSB-C変換アダプタレビュー

Aukey社のUSB-C変換アダプタを入手しました。その他のmicroUSBケーブルに取り付け、type-Cに変換するものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

開封

パッケージ

余計な物は何もないシンプルなパッケージ。製品は2個入りです。

アルミ合金の堅牢な造り

全体がアルミニウム合金で覆われており、この手の製品に多いチープさは全くありません。ある程度頑丈なので、アダプタに多い欠けたり割れたりといったトラブルも少なくなりそうです。

使ってみる

実際にUSB-C対応製品を充電してみました。

充電している様子

画像のようにケーブルに挿して使います。とくに抜き差しが固いといったこともありません。

左がアダプタ無し、右がアダプタ使用時の満充電までにかかった時間です。ほとんど差は見られません。十分な性能と言えます。


シンプルに充電に使用するのならアダプタによるロスはあまりなさそうです。ひとつ注意点としては、OTGに対応していないこと。これを重視する人には向きませんが、type-Cが普及するまで多くのケーブルを使い分ける煩わしさを解消するには性能、質感共に良いアイテムだと思います。価格は2個入りで788円です。