Simplicityカスタマイズ!タイル2列・3列表示でもインデックスリストミドルにウィジェットを表示させる簡単な方法

WordPressテーマ、Simplicityは豊富なカスタマイザー項目とウィジェットエリアのおかげで私のような素人でも簡単に幅広いカスタマイズを行えます。記事一覧の表示も複数のスタイルから選べますがその中のタイル表示を選択した場合、インデックスリストの3番目の下に表示されるインデックスリストミドルのウィジェットが表示されないようになっています。タイル表示でインデックスリストミドルを表示させると見た目が崩れてしまう為と思われますが、PC用テキストウィジェットであれば、非常に簡単な作業だけでこのインデックスリストミドルに表示させる方法があるので紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

list.phpの一部をコメントアウト

まずは親テーマのlist.phpの123行目(バージョンによってことなるかもしれません。)をコメントアウトします。

これを

こうするだけです。これでインデックスリストの表示スタイルをタイル表示にしている場合でもインデックスリストミドルに入れたウィジェットが表示されるようになります。

※親テーマに変更を加える時はバックアップをとるか子テーマへ移動させてからにすることをおススメします。

パソコン用テキストウィジェットを入れる

あとはパソコン用テキストウィジェットをインデックスミドルに放り込むだけですが、このとき表示させたいテキストを<div class=”entry”>と</div>で挟みます。「test」を挿入

例として”test”という文字列を表示させたい場合は上の画像のようにします。test

すると”test”が他の記事と同じように表示されます。わかりやすく画像を表示させると、2016-10-15_21h33_37

このようになります。ブラウザのウィンドウサイズを変化させると、きちんと他のタイルと一緒に動いてくれます。


いったいどれくらいの需要があるカスタマイズかはわかりませんが、とりあえずテキストウィジェットでできることは全て表示させることができるので使い道はそれなりにあるかもしれません。過去の埋もれてしまった記事を表示させたり、周りとの区別さえしっかりとすれば広告を自然に表示させることもできそうです。