ZenBook 3やTransBook 3に使用できるType C接続のUniversal Dockが発売決定

本日ASUSはZenBook 3 UX390UAとTransBook 3 T303UA専用の拡張アクセサリとして「ASUS Universal Dock」(エイスース ユニバーサルドック)を発表しました。発売日は12月上旬以降とされ、価格は税込13,980円となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Universal Dock(ユニバーサルドック)とは

asus ユニバーサルドック

ASUS Universal Dockとはこの画像の右にあるドックのことで、ZenBook 3とTransBook 3のUSB-Type C端子に接続し、使用できる機器を増やすことができます。画像を見た限り、USB-Type C 3.1ポート、USB3.0ポート×2、HDMI端子, VGA端子, LANポート、SDカードリーダー,イヤホン・マイク端子が搭載されています。

ZenBook 3はインターフェースが充電用の端子と併用のType C 3.1ポートが1つのみと非常に割り切られており、何か別の機器を接続したいときに不便ですが、このUniversal DockがあればデスクトップPCさながらの拡張性が得られます。特に、付属のミニドックにはなかったSDカードリーダーが付いているのはうれしいポイントです。

しかし価格が税込13,980円と少しお高いのが痛いところ。これだけ多くのポートを搭載したType Cのドックは少なく、信頼できるメーカー製ということもあるので仕方ない部分ではありますが、売り方までアップルの真似をしなくてもというのが本音です。ちなみにZenBook 3に付属してきたミニドックも今回発売されるようで、こちらは税込7,980円となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする