ZenBook3をモバイルバッテリーから充電する方法。USB PD対応が鍵

前回のファーストインプレッションでモバイルバッテリーからの充電ができなかったとお伝えしたZenBook3ですが、いろいろ調べて試してみた結果うまくいったのでその方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鍵はUSB PD

手持ちのモバイルバッテリーの全てで充電ができなかったので少し調べてみたところ、ZenBook3を充電するにはUSB PDに対応している必要があることがわかりました。つまりモバイルバッテリーとケーブルの両方をUSB PD対応の物にする必要があります。私が購入したモバイルバッテリーはRAVPowerのこちらのモデルです。

26800mAhというのは多すぎにも感じましたが、現在日本ではUSB PDに対応したモバイルバッテリーが少なく、選択肢がほとんどありません。一応ASUSからもZenPower Maxという製品が出ていますが、お値段が25,704円と高めなので今回は見送りました。

PD対応のケーブルはエレコムのこちらにしました。

充電成功

ZenBook3をモバイルバッテリーで充電

上の二つのアイテムを使うことでZenBook3を充電することができました。モバイルバッテリーからZenBook3を充電することができると外で作業をするときに電源を探さなくてよくなりますし、いざというときの安心感にも繋がります。今回はZenBook3で試しましたが、MacBookやMateBookなどのPD対応のUSB Type-Cで充電するタイプのノートPCや2in1であれば同じように充電できるはずです。

USB PDについては最近GoogleがQualcommのQuick Chargeに代表されるPD以外の急速充電を排除し、PDへの統一を図ろうと動いていることが話題になりました。なのでこれからPD対応製品が増えて、容量を抑えもう少し軽量のモバイルバッテリーが登場することに期待したいです。