gooのスマホ第7弾「g07」発売。メモリ3GB、DSDS、オクタコアCPU、指紋センサー搭載で約2万円

NTTレゾナントは本日12月14日、gooのスマホ「g07(グーマルナナ)」を発売開始しました。価格は税抜19,800円で現在はgooSimsellerにてOCNモバイルONEのSIMカードとセットで購入可能(SIMの契約は任意)。今月中旬にはヨドバシカメラやビックカメラで端末単体での販売を開始するようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

g07(グーマルナナ)

g07

g07(グーマルナナ)はコヴィアが製造を担当。5.5インチフルHDディスプレイ、プロセッサにはMediaTekのオクタコア「MT6570T」、メモリ3GB、ストレージ32GB、カメラは背面が1300万画素、前面が800万画素。2016-12-14_22h07_27

本体右側面に音量ボタンと電源ボタンが確認でき、左側面にはSIMトレイともう1つボタンが。どうやらカメラキーが用意されているようです。筐体はアルミ製で背面に指紋認証センサーを備えています。ディスプレイのガラスには強化ガラスが用いられていますが、ゴリラガラスではなく旭硝子の「Dragontrail」という種類を採用。充電端子はUSB 2.0ですがType-Cで、OTGにも対応しています。カラバリはホワイトとブラックの2色。

SIMカードサイズはスロット1がmicroSIM、スロット2がnanoSIMとなっており、スロット2はmicroSDと排他に。トレンドのDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)にも対応しており、SIMの切り替えや設定などに不慣れなユーザー向けに専用のSIM管理アプリも用意されています。また、OSはAndroid6.0ですが、Android7.0へのアップデートがすでに予告されています。

約2万円のスマートフォンにしてはかなりバランスのとれたスペックで、指紋認証センサーやDSDS対応、最新OSへのアップデート予告などトレンドを抑えており、しっかりとユーザーが欲しいものを考えている印象。検索サービスなどを展開しているgooですが、それらのデータが活かされていたりするのかもしれませんね。DSDS対応のおかげで、無理にキャリアから離れることなく格安SIMを試すこともできますし、手頃な価格でSIMフリーデビューにはもってこいのスマートフォンだと思います。

goo Simsellerにおいて、来年1月31日まで発売記念として「g07」にちなんで先着907名限定で3000円引きで購入できるキャンペーンも行われています。

gooのスマホ g07 + 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする