LINEモバイル、端末保証オプションの提供を発表。2/17までは既存ユーザーも申し込み可能

LINEモバイルは 本日1月17日、LINEモバイルで購入したスマートフォンとそれ以外のスマートフォンを対象とした「端末保証オプション」を 明日1月18日より提供することを発表しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイルの端末保証オプション

LINEモバイルが発表した端末保証オプションはLINEモバイルで購入したスマートフォンを対象とした「端末保証」と、それ以外で自分で端末を用意したユーザー向けの「持込端末保証」の2種類。

「端末保証」はスマートフォンが故障した場合にLINEモバイル端末保証センターへ電話すると、最短翌日に交換端末を送ってもらえるというもの。価格は初月無料で月額450円。1回目の故障は5,000円、2回目は8,000円。

「持込端末保証」は、スマートフォンが故障した場合にLINEモバイル端末保証センターに電話、LINEモバイル側が故障状況を診断をするために一度故障した端末をLINEモバイルへと郵送します。その後診断結果次第で、修理になるか交換になるかが決まります。価格は初月無料で月額500円。修理と交換ともに、初回は4,000円で対応。2回目になると倍の8,000円となるようです。「持込端末保証」の場合はあらかじめ端末のIMEI番号を登録することで該当端末を判断するとのことで、IMEI番号の登録がなされないと月額料金を支払っていても保証が受けられなくなるとのことですので注意が必要。

また、端末保障における交換端末は原則同一機種の同一カラーを用意してくれるとのことですが、在庫や生産状況によっては別の機種になる場合があるとのことです。持込端末保証における交換端末はLINEモバイル所有の端末からとなり機種の指定はできないようです。

格安SIMらしからぬ速度を提供し今勢いのあるLINEモバイルが、格安SIMの弱点と言われ続けている保証にもしっかりと対策を打ってきたといったところでしょうか。特に自分で用意した端末についても保証を受けられる「持込端末保証」は3大キャリアと契約していないLINEモバイル含め格安SIMのみで端末を運用している人には朗報となるかもしれません。

LINEモバイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする