LINEモバイルに待望のかけ放題オプションが登場。月額880円で10分以内の通話は全て無料に

今年の3月頃にLINEモバイルが発表していたかけ放題のオプションが本日正式にリリースされました。さらにそれに伴いいくつかキャンペーンも開催されているのでご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10分電話かけ放題オプション

名前がそのままで非常にわかりやすいですが、今回リリースされるのは10分以内であれば月額880円で何度でも通話が可能になるというオプション。LINEモバイルのMVNEはNTTコミュニケーションズであり、同じくNTTコミュニケーションズをMVNEとするOCNも10分間のかけ放題オプションを提供していることからLINEモバイルも同様になるのでは?とかねてから噂されていましたが、実際にその通りになりましたね。オプションとなっているので音声SIMを契約する際に選択、既にLINEモバイルのユーザーである場合はマイページより申し込みをする必要があります。

「いつでも電話」アプリから

LINEモバイルの10分電話かけ放題オプションの利用には「いつでも電話」なるアプリが必須とされています。10分電話かけ放題オプションはNTTコミュニケーションズの「0035でんわ」を利用しており、これは一般的なプレフィックス回線サービスのため、おそらく「いつでも電話」アプリを使わずとも発信したい電話番号の頭に0035-45を付けても問題はないはずです。しかしいちいちそんなことをするのは手間だと思うので、素直にアプリを経由するのが良さそうです。また、この「いつでも電話」アプリから(つまり頭に0035-45を付けて)発信することで、10分電話かけ放題オプションに申し込んでいなくても本来20円/30秒である通話料が10円/30秒と半額になりますのでかけ放題オプションに関係なく利用価値のあるアプリであると言えそうです。アプリのデメリットとしてはプレフィックス回線のため緊急通報やフリーダイヤルが使えないことですが、そのような状況では通話料を気にしている場合ではないと思うのであまり問題はないでしょう。


春先に発表されまだかまだかと首を長くして待っていた通話定額のオプションですが、他MVNOの10分かけ放題の料金と比較してみると880円/月というのは最も高いようです。とは言ってもLINEにはもともと無料通話が存在しており、他にもLINE Outといったサービスもあるため、ユーザーにとっての選択肢がまた一つ増えたという観点からは自分に合ったサービスを柔軟に選ぶことができるようになったということになります。ちなみに、いつでも電話アプリを利用した場合月に約45分間の通話で月額の880円を超えることになるため、オプションを利用するかどうか一つの目安になるかもしれません。

現在LINEモバイルでは10分かけ放題オプションのリリース記念として、7月31日(月)までに10分電話かけ放題の利用開始した場合初月の880円が無料になるキャンペーンを開催しています。さらに新たにLINEモバイルの音声通話SIMを契約することでキャッシュバックを受けられるキャンペーンもあるので、この機会にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

LINEモバイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする