大手クラウドファンディングサイトKickstarter(キックスターター)が9月に日本上陸

以前こちらの記事でお伝えしていた米国発大手クラウドファンディングサイトKickstarterの日本進出ですが、来月の9月13日に日本でローンチするとの発表がありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本版Kickstarterは9月13日オープン

Kickstarterはこれまでも日本からの出資自体は可能でしたがプロジェクトを立ち上げるには海外の住所が必要であり、あくまでも海外のサービスといった状況でした。

しかし9月13日の日本版正式オープン以降はサイトそのものが完全に日本語化され、これまで通り出資はもちろんのこと、日本の住所・日本の銀行口座を用いてプロジェクトの立ち上げを行うことができるようになります。また、これに伴い事前にKickstarterに新規プロジェクトの内容やローンチ日などの概要を伝え、Kickstarter側からの情報提供を受けることが出できるKickstarterプロジェクトスナップショットと呼ばれるサービスも日本語で利用可能になっています。

日本ではMakuakeなどのクラウドファンディングサイトが有名どころですがその中身は海外で成功したプロジェクトを改めて日本に持ってきている場合も多々あり、ここにその海外の超大手のKickstarterが参入することで、国内でのクラウドファンディングがさらに盛り上がってくれることに期待したいです。