ASUSのZenUIで非公式のテーマを使う方法

今年に入ってからSIMフリースマートフォンを既に3機種も発表し、去年同様勢いのあるASUS。そんなASUS製のスマートフォンに搭載されているZenUIにはテーマ機能といって、UIをまるごと着せ替えることができる機能があります。

このテーマアプリには公式でかなりの数のテーマが用意されています。しかしGooglePlayを探すと、さらに多くのユニークなテーマが見つかります。以前のテーマアプリは、言語が英語で非公式テーマを使う方法がよくわからなかったのですがいつのまにか簡単に設定できるようになっていたので紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

設定方法

まずはGooglePlayで好みのテーマを探します。screenshot_2016-03-15-16-09-44.jpg

「ZenUI テーマ」などで検索するとたくさん出てきます。今回はこの画像の一番上にあるmarshmallow風のテーマを使ってみます。

テーマをインストールしたらホーム画面で下から上にスワイプしてホーム画面の管理へ。ZenUIテーマをタップし無料の上にあるハートマークの付いているアイコンをタップ。下にあるUnofficial Themesから先ほどインストールしたテーマを選択。下の適用をタップで適用されます。

適用されると壁紙やアイコンだけでなく、クイック設定パネルのデザインなど通常はあまり細かく設定できないところまで変更できます。


このテーマ機能はまるごと着せ替えできるのが楽でいいですね。今回は非公式テーマを使いましたが、ASUSに画像を提供することで今後公式テーマとして配信されることもあるようです。screenshot_2016-03-15-16-53-17.jpg

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする