【10月16日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

Galaxy Buds+にはアクティブノイズキャンセリング機能は非搭載?

サムスン製完全ワイヤレスイヤホンの次期モデルGalaxy Buds+は、2020年2月のGalaxy Unpackedにて披露されると見られています。

AppleがリリースしたAirPods Proのアクティブノイズキャンセリング機能が非常に優秀だったこともあり、多くのユーザーがGalaxy Buds+にもそれに匹敵するようなアクティブノイズキャンセリング機能の搭載を期待していることだと思います。

しかし独自の信頼できるルートから情報を得たSamMobileは、残念ながらGalaxy Buds+にはアクティブノイズキャンセリング機能が搭載されることはないだろうと報じています

スポンサーリンク

Galaxy Buds+はバッテリーと音質の向上がメインに

Apple AirPods Pro、Huawei Freebuds 3など著名なスマートフォンメーカーによるアクティブノイズキャンセリング対応の完全ワイヤレスイヤホンが増え始めたこのタイミング、サムスンがGalaxy Buds+を発表するとなれば当然ノイズキャンセリングに対応してくると考えていましたが、どうやら今回は見送られることになりそうです。

これまでのリークから、Galaxy BudsからGalaxy Buds+への主な変更点は、バッテリー容量のアップと音質の向上の2点になると思われます。

特にバッテリー容量については既に具体的な数字がFCCの認証情報より明らかになっているため、バッテリー性能の向上はほぼ確実とみていいでしょう。これに伴って、現行モデルでは非対応であったaptX等のコーデックに対応してくるのではないか?というのが個人的な予想です。

また、SamMobileはGalaxy Buds+には現行モデルの倍となる4基のマイクが搭載されるとも伝えているため、大幅に通話音質が改善されることに期待ができます。Huawei Freebuds 3の通話音質が非常に良かったことを身をもって体験したため、Galaxy Buds+ではどの程度のものなのか、気になるところです。

Galaxy Buds+は2020年2月11日に開催されるGalaxy Unpackedにて、Galaxy S20シリーズやGalaxy Z Flipと共に発表されると見られています。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました