【9月28日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

OPPO Find X2が2月22日に発表へ

OPPOの次期フラッグシップスマートフォンFind X2が、2020年2月22日に発表されることが明らかになりました。

GSMArenaは、OPPOがメディア向けにFind X2のリリースイベントへの招待状を送付していると報道。招待状によると、同リリースイベントの開催場所はスペインのバルセロナ。同リリースイベントの直後、2月24日よりバルセロナではMWC 2020が開催される予定ですが、招待状にはMWC 2020におけるOPPOのブースへ案内する文言も記載されています。

Find X2のリリースイベントへの招待状

これまでOPPOは2020年の第一四半期にスマートフォンを発表することが報じられていましたが、肝心の”何が”発表されるのかは明かされておらず、本報道によって多くのメディアによって予想されていた通りFind Xの後継機、Find X2であることが確定しました。

スポンサーリンク

OPPO FInd X2はどのようなスマートフォンになるのか

FInd X2について、現在いくつかの情報が明らかになっています。プロセッサにはSnapdragon 865を採用し、6.5インチのQHD +ディスプレイを搭載。さらにディスプレイは最大120Hzのリフレッシュレートに対応した高速表示が可能になると予想されています。

おなじみのリーカーIce Universeによってリークしたディスプレイパネルを見ると、大きくはないものの側面が緩やかに湾曲していること、左上にインカメラ用と思われるパンチホールが存在してることが確認できます。

先代のFind Xには電動でせり上がるスライド式カメラユニットが搭載されていたため、Find X2におけるカメラも注目されるポイントでしょう。メインカメラには48MPのSony製IMX689センサーが採用されることが有力視されており、IMX708センサーを採用したセカンドカメラ(超広角カメラ?)、光学ズームに対応した望遠カメラなど詳細は不明なものの合計3つのカメラが搭載される見込みです。

120HzディスプレイやSnapdragon 865、高性能なカメラなどを裏から支えるバッテリーも大容量になる見込み。具体的な数字はリークされていないものの、65Wで充電が可能なOPPO独自の急速充電規格SuperVOOCに対応しているとのことです。

また、リリースイベントでは先日デザインが公表されたOPPO初となるスマートウォッチもFind X2と同時に披露されると見られています。同スマートウォッチもFind X2と同様にサイドが緩やかに湾曲したデザインを採用しています。

リーク
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
お気軽にフォローしてください!
スポンサーリンク
プラスガジェット
YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました