【3月12日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

「端末リモート追跡 1」Galaxy端末に届いた通知は内部テスト中の誤送信と判明

2月20日、不特定多数のGalaxyスマートフォンに対して「端末リモート追跡 1」という身に覚えのない通知が表示される現象が発生していました。

筆者の所有しているGalaxy Note8でも同様の通知を受け取っており、内容を確かめようと通知をタップしたところ何も表示されることなく通知が消えてしまったことを確認しています。

「端末リモート追跡 」とは紛失してしまったGalaxyスマートフォンの位置情報の確認やロック解除または画面のロック、リモート操作によるデータの削除やバックアップが可能なサムスン製のアプリ。

リモート操作によるデータの削除や位置情報の把握などが可能なユーザーのプライベートに干渉するアプリであることから、身に覚えのない同アプリからの通知は非常に不安を煽るものでした。

スポンサーリンク

「端末リモート追跡 1」通知の正体は内部テスト中の誤送信

同様の通知は日本だけではなく、ニュージーランド、カナダ、南アメリカ、シンガポールなど世界各地で確認されているようです。

この事態を把握したサムスンは、各国でGalaxy Membersにお詫びの文章を掲載。

掲載された文お知らせのなかでサムスンは、「端末リモート追跡サービス」からの不可解な通知の正体は内部テスト中に誤送信されたメッセージであったと説明し、この通知によるユーザーの端末への影響はないことを伝えています。

ちなみに「端末リモート追跡サービス」はGalaxyスマートフォンの設定から[生体認証とセキュリティ]へと進むことでリモートコントロールや位置情報サービスなど項目ごとにオン・オフの選択ができますが、本件では筆者を含めてこの設定の一部がオフになっているユーザーに対しても通知が届いていたことが確認されています。

恐らくは検証環境がしっかりと整っていない状態でテスト通知を送ってしまったのだと思われますが、リモート操作が可能というアプリの性質的にこの1件のみでユーザーからの信用を一気に落としてしまうことも十分に考えられます。

同様のミスが発生しないよう、再発防止には徹底して取り組んで頂きたいものです。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました