【お得】楽天モバイルが「3カ月間無料キャンペーン」を開始

ドコモからミッドレンジのGalaxy A41が登場。2020年6月以降発売

NTTドコモは3月18日、オンラインにて「新サービス・新商品発表会」を開催し、サムスンのミッドレンジスマートフォンGalaxy A41を発売することを発表しました。

Galaxy A41は、2020年6月以降販売開始予定。具体的な発売日時や価格は今のところアナウンスされていません。

スポンサーリンク

Galaxy A41がドコモから発売決定

Galaxy A41は、サムスンのミッドレンジスマートフォン。次世代通信規格である第5世代移動通信システム(5G)には非対応の4Gモデルとなります。

ブルー・ホワイト・ブラックの3色で展開されるGalaxy A41。約6.1インチの有機ELディスプレイは89%の画面占有率を実現し、ディスプレイそのものを手にしているかのようなベゼルレスデザインを採用。

背面には4,800万画素(F値2.0)のメインカメラ・800万画素(F値2.2)の超広角カメラ・500万画素(F値2.4)の深度測位カメラという構成のトリプルカメラを搭載。ミッドレンジながらトレンドの超広角カメラを搭載し迫力ある写真を撮影できるほか、ライブフォーカスにより一眼レフカメラのような背景をぼかした写真を簡単に撮影すること可能です。

プロセッサにはMediaTek Helio P65(MT6768)を採用。4GBのメモリと64GBのストレージを搭載しています。3,500mAhのバッテリーは15Wの急速充電にも対応し、短時間で充電が可能。また、Galaxy S10シリーズやGalaxy Note10+と同様にインディスプレイ指紋センサーを採用しているため、画面に触れるだけでロックスクリーンの解除が可能となっています。

Galaxy A41の具体的な発売時期、価格は3月18日時点では未定の状態。詳細が判明次第お伝えします。

Galaxy A41の主な仕様

名称

Galaxy A41

カラー

ブルー/ホワイト/ブラック

バッテリー容量

約3,500mAh

メモリ

内蔵(RAM/ROM)

4GB/64GB

ディスプレイ

約6.1インチFHD+、Infinity Display、Super AMOLED

カメラ

アウト

広角 約4,800万画素(F値2.0)/超広角 約800万画素(F値2.2)深度測位 約500万画素(F値2.4)

イン

約2,500万画素(F値2.2)

防水/防塵

IPX5/IPX8、IP6X

source Galaxy

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました