【3月12日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

サムスン、Galaxy Z Flipの機能を紹介する動画3本を公開

サムスンは3月24日、同社の公式YouTubeチャンネルにて新型折りたたみスマートフォンGalaxy Z Flipの機能を紹介する動画を3つ公開しました。

3つの動画の長さは全て30秒程度で、それぞれカバー画面・フレックスモード・ナイトハイパーラプスの使い方を端的に紹介した内容となっています。

スポンサーリンク

Galaxy Z Flipの新機能の使い方を紹介する動画3本

カバー画面・フレックスモード・ナイトハイパーラプスは、いずれもGalaxy Z Flipだけが持つ固有の機能。夜間のハイパーラプス撮影が可能なスマートフォンは他にも存在していますが、三脚等を使わずスマートフォン単体で確実に撮影ができるのはGalaxy Z Flipだけでしょう。

Galaxy Z Flip: How to use the Cover Screen | Samsung
Galaxy Z Flip: How to use Flex Mode | Samsung
Galaxy Z Flip: How to use Night Hyperlapse | Samsung

フレックスモードとは、画面を一定の角度に折りたたんだ状態で、スマホを固定して利用することができるモードのこと。カメラを始めとした対応アプリの使用中に端末の折りたたみ角度を変えると、センサーにより自動的にフレックスモードが利用可能となります。

写真や動画の撮影時は、画面の上半分がビューファインダーとして機能。下半分はシャッター等のコントロールが可能になります。また撮影した動画を閲覧する場合も、フレックスモードでは画面の上半分で動画を再生し、下半分で再生をコントロールできます。

3つの動画のうち1つでは、Galaxy Z Flipを折りたたんだ際に見えるサブディスプレイ、カバー画面の使い方も紹介されています。

ダブルタップすることで画面を点灯させ、スワイプで通知を表示・音楽再生のコントロールが可能。着信時もカバー画面のスワイプにより応答または拒否が可能であることも示されています。

また、端末を閉じた状態でもサイドキーをダブルクリックすることでカメラを起動させ、カバー画面にプレビューを表示させながらセルフィーを撮影するテクニックも紹介されています。

サムスンは2月11日のUnpackedでGalaxy Z Flipの発表を行った際、上記の機能を簡単にですが紹介しています。今回公開された動画ではフレックスモードを始めとした折りたたみ式のデザインだからこそ実現できる機能の数々が改めて簡潔にまとめられていますので、ぜひチェックしてみてください。

なお、国内でGalaxy Z Flipを扱っているのはauのみ。2月28日に発売済みとなっています。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました