【注目】楽天モバイルでiPhoneシリーズが販売開始

【2020年4月17日】Galaxy Watch Active2にソフトウェアアップデートがリリース

サムスンが同社のスマートウォッチGalaxy Watch Active2向けにソフトウェアアップデートをリリースしています。

アップデートの公開日時は4月14日。アップデートファイルサイズは11.54MBとなっています

アップデート内容
アップデート内容

本アップデートを適用することでソフトウェアバージョン(ビルド番号)はR820XXU1BTD3となり、Tizen OSのバージョンはTizen 4.0.0.7となります。

なおアップデート内容は「システムの安定性と信頼性を改善」となっており、本アップデートに伴う新機能の追加や既存機能の削除はありません。アップデート後にしばらく使ってみましたがこれといって違いを感じる箇所もなかったため、非常に軽微な変更のみだっと思われます。

Galaxy Watch Active2をお持ちの場合は、スマートフォンとペアリングしている状態でスマートフォン側のGalaxy Wearableアプリを開き、[時計用ソフトウェアを更新] ⇒ [ダウンロードおよびインストール]をタップすることでアップデートを適用することが可能です。

関連Galaxy Watch Active2レビュー。LINEの返信が可能でバッテリー持ちは約2日、スマートなタッチベゼルも!

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました