【4月13日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

ZenFone 7またはROG Phone IIIと思われる「ASUS_I003DD」Geekbenchスコアが判明。Wi-Fi認証も通過済み

ASUSの未発表ハイエンドスマートフォンと見られる、型番「ASUS_I003DD」のベンチマークスコアが公開されています。

これまでASUSは、微妙に仕様や特徴の異なるミドルレンジスマートフォンを大量に投入し、ユーザーの細かなニーズに合わせていくことでシェアを獲得していましたが、近年ではハイエンドのみに絞る方針へと変更。

ZenFone 6とROG Phone IIに注力した2019年同様に、2020年もZenFone 7またはROG Phone IIIがASUSのメインスマートフォンとなることはほぼ間違いありません。そのため、現在判明している「ASUS_I003DD」は、ZenFone 7またはROG Phone IIIのいずれかに該当するものと思われます。

スポンサーリンク

「ASUS_I003DD」のベンチマークスコアが公開。Wi-Fi認証も

公開されている「ASUS_I003DD」のベンチマークスコアは、Geekbenchのスコア。シングルコアが902、マルチコアが3,074という結果です。

「ASUS_I003DD」のベンチマークスコア

その他にOSにはAndroid 10、プロセッサに8コアのSnapdragonシリーズ、メモリ8GBが搭載されることが読み取れます。また、 「ASUS_I003DD」は5月19日時点でWi-Fi認証も通過。Wi-Fi 6への対応も確定しています。

なお、ZenFone 7およびROG Phone IIIは、クアルコムにより同社最新のプロセッサであるSnapdragon 865を搭載することがほぼ確定しています。もしSnapdragon 855+のような上位モデルが開発中なのであれば、ROG Phone IIIはそちらを採用する可能性が高いですが。

参考Snapdragon 865搭載スマホ、70種類以上に。ZenFone 7やarrows 5Gなど

モデル数を絞るASUSの戦略等も考慮すると、「ASUS_I003DD」がZenFone 7またはROG Phone IIIである可能性は非常に高いと言えます。タイミング的にも、同スマートフォンの発表はそこまで遠くないはずです。

関連ROG Phone 2レビュー。最高峰のスペックと圧倒的なカスタマイズ性は唯一無二!

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました