【注目】楽天モバイル、MNPで15,000ポイント還元中

新型Galaxy Watchの発売は近い?中国認証機関リストから複数の型番が発見

現在サムスンが開発中であると噂されている新型のGalaxy Watchが、中国の認証機関のリストにて発見されています。

同デバイスは、コードネーム「Noblesse(高貴・高潔)」が与えられていることから、最新のスマートウォッチGalaxy Watch Active2のようなスポーツタイプではなく、初代Galaxy Watchのようなクラシックなデザインになると見られています。

スポンサーリンク

3C認証リストに新型Galaxy Watchとされる型番が掲載

中国の認証機関3Cにて、サムスンの未発表デバイスSM-R840 / SM-R845およびSM-R850 / SM-R855が掲載されていることを、SamMobileが伝えています。

認証機関3Cに掲載されているGalaxy Watchと思われる型番

掲載されている4つの型番のうち、SM-R840は2020年1月の時点で既に存在がリークされていたもの。型番が合計4つと多いのは、LTEモデルとWi-Fiモデルのそれぞれが2サイズで展開されるためと思われます。

認証リストに掲載されている情報からは型番以外の情報は読み取れませんが、同デバイスの発売が間近に迫っていること示す指標となります。サムスンは8月にオンラインイベントを開催し、Galaxy Note20シリーズおよびGalaxy Fold2を発表すると見られていますが、新型Galaxy Watchも同時に発表されるかもしれません。

ちなみに、昨年のGalaxy Watch Active2の発表は、イベントが開催されずオンラインのプレスリリースのみでした。

関連サムスン、Galaxy Watchの後継モデルとなるコードネーム「Noblesse」を開発中か

リーク
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
スポンサーリンク
プラスガジェット

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました