【7月3日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

【噂】Galaxy Note20 / 20+のカラーバリエーションがリーク。共通カラーにコッパー(ゴールド)が存在?

Galaxy Note20およびGalaxy Note20+のカラーバリエーションのいくつかを、Galaxy Clubが報じています。

2020/06/15追記

Jon Prosser氏とIshan Agarwal氏の2名によって各モデルの詳細なカラーもリークされましたので追記しています。

スポンサーリンク

Galaxy Note20 / 20+のカラーにはコッパー(銅)またはゴールドが存在?

Galaxy Clubが、”まだ不完全な情報である”としながらも報じた内容によると、Galaxy Note20はグレーとグリーン、Galaxy Note20+はブラックのカラーが存在するとのこと。また、両モデルに共通するカラーとして、コッパー(銅)またはゴールドに当たるカラーバリエーションが用意されるとしています。

かつてGalaxy Note9にはメタリックコッパーというカラーバリエーションが存在しましたので、Galaxy Note20 / 20+においてもそれに近いカラーになる可能性があります。

Galaxy Note10のカラーバリエーション
Galaxy Note10+のカラーバリエーション

先代のGalaxy Note10シリーズが発表された当初は、Galaxy Note10が5色、Galaxy Note10+が4色展開でした。そのため、Galaxy Note20 / 20+も上記カラー以外に複数のバリエーションが用意されているものと思われますが、Note20+の方がその数は少ない可能性が高いです。

Jon Prosser氏とIshan Agarwal氏によると、Galaxy Note20はグレー・グリーン・コッパー(銅色)、Galaxy Note20+(またはUltra)はホワイト・ブラック・コッパー、Galaxy Buds Liveもホワイト・ブラック・コッパーのそれぞれ3色ずつで展開されるとのこと。

また、Jon Prosser氏は、折りたたみスマートフォンGalaxy Z Flipの5G対応バージョンは、ブラック・コッパーの2色展開になるとも伝えています。

先日リークされたレンダリング画像によりGalaxy Note20シリーズの外観がある程度予想されていますが、デザインはGalaxy S20シリーズを踏襲しつつも、カラーに関してはS20シリーズとは別路線となりそうです。

なお、Galaxy Note20シリーズは、2020年8月にオンラインイベントにてGalaxy Fold2と共に発表される可能性が濃厚。Galaxy Note20は約6.7インチ、Galaxy Note20+は約6.9インチのディスプレイを搭載しているとリークされています。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました