【10月16日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

「Mi Note 10 Lite」「Redmi Note 9S」が予約受付開始。6月9日発売

Xiaomi Japanは6月2日、オンラインイベントを開催し「Mi Note 10 Lite」と「Redmi Note 9S」を6月9日に発売することを発表しました。

「Mi Note 10 Lite」は、日本で2019年12月に発売された「Mi Note 10」の廉価モデル。「Redmi Note 9S」は、海外で2020年3月に発表されたミドルレンジスマートフォンです。

「Mi Note 10 Lite」「Redmi Note 9S」は両機種ともに本日よりAmazonひかりTVショッピングにて予約受付を開始。価格は、「Mi Note 10 Lite」の64GBモデルが税込39,800円、128GBモデルが税込44,800円、「Redmi Note 9S」の4GBモデルが税込24,800円。6GBモデルが税込29,800円。

スポンサーリンク

Mi Note 10 Lite

Mi Note 10がベースとなった本製品は、基本的な仕様はMi Note 10を踏襲。6.47インチのフルHD+有機ELディスプレイを搭載し、上部にはしずく型のノッチを装備。画面占有率は91.4 %。画面内指紋認証にも対応します。

Mi Note 10 Lite

リアカメラは6,400万画素の広角カメラ、800万画素の超広角カメラ、500万画素の深度測定センサー、200万画素のマクロカメラの4眼構成。メインとなる広角カメラにはソニー製のイメージセンサー「IMX686」を採用。隣接する4つのピクセルを1つのピクセルとして扱い、実質1,600万画素とすることで光量を確保する機能が利用可能です。

プロセッサにはSnapdragon 730G搭載し、メモリは6GB、ストレージは64GB / 128GB。バッテリーは大容量の5,260mAhを搭載し、30Wの急速充電に対応。

カラーバリエーションは、ミッドナイトブラック・グレイシャーホワイト・ネビュラパープルの3色。

価格は64GBモデルが税込39,800円、128GBモデルが税込44,800円です。

スペックシート

ディスプレイ6.47インチAMOLED(1,080 x 2,340)
アスペクト比19.5:9
OSAndroid 10(MIUI 11)
プロセッサSnapdragon 730G
メモリ6GB
ストレージ64 / 128GB
リアカメラ広角:6,400万画素(f/1.89)
超広角:800万画素(f/2.2)
深度センサー:500万画素(f/2.4)
マクロ:200万画素(f/2.4)
フロントカメラ1600万画素(f/2.48)
電池5,260mAh 30W急速充電対応
サイズ・重量約157.8mm x 約74.2mm x 約9.67mm・約204g
その他画面内指紋認証対応、イヤホンジャック搭載

Redmi Note 9S

「Redmi Note 9S」は、6.67インチの液晶ディスプレイを搭載。パンチホール型のフロントカメラを搭載し、画面占有率91%を実現しています。右側面には音量ボタン、指紋センサーが一体となった電源ボタンが配置。

Redmi Note 9S

カメラは、メインとなる4,800万画素の広角、800万画素の超広角、500万画素のマクロカメラ、200万画素の深度カメラの4眼。超広角カメラでは広角の約13.倍の画角を収めることが可能。4K動画の撮影もサポートします。

プロセッサにはSnapdragon 720Gを採用。メモリは4GB / 6GB、ストレージは64GB / 128GB。バッテリー容量は5,020mAh。大容量バッテリーながら、本体の厚さは8.8mmに抑えられています。

カラーバリエーションは、オーロラブルーとグレイシャーホワイトの2色。

価格は、4GB / 64GBモデルが税込24,800円。6GB / 128GBモデルが税込29,800円です。

スペックシート

ディスプレイ6.67インチ(1,080 x 2,400)
コントラスト:1500:1 (typ) | NTSC:84% (typ)
OSAndroid 10
プロセッサSnapdragon 720G
メモリ4GB / 6GB
ストレージ64 / 128GB
リアカメラ広角:4,800万画素(f/1.79)
超広角:800万画素(f/2.2)
深度センサー:200万画素(f/2.4)
マクロ:500万画素(f/2.4)
フロントカメラ1600万画素(f/2.48)
電池5,020mAh 18W急速充電対応
サイズ・重量約165.75mm x 約76.68mm x 約8.8mm・約209g
その他イヤホンジャック搭載
YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました