【7月3日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

Galaxy Tab S5e、Galaxy Tab Active Proが日本で正式に登場。ただし法人向け

サムスンのAndroidタブレット「Galaxy Tab S5e」と「Galaxy Tab Active Pro」の、日本語公式ページが公開されています。

どちらも大々的な発表はされておらず、いつから掲載されていたのかも不明。一般向けの販路も用意されておらず、完全に法人向けのみの展開となっています。

スポンサーリンク

Galaxy Tab S5eのスペックと特徴

「Galaxy Tab S5e」は、薄型軽量が特徴のAndroidタブレット。10.5インチ、WQXGA解像度(2,560×1,600)のsAMOLEDを搭載し、約5.5 mmの薄さ、約400gの軽量を実現しています。

Galaxy Tab S5e

Dolby Atmos対応の迫力あるサウンドを提供するクアッドステレオスピーカーはAKGチューニング。Sペンには非対応なため、イラスト制作等には不向き。電子書籍や動画視聴に適したタブレットと言えそうです。

海外版「Galaxy Tab S5e」のスペックを参考にすると、プロセッサにはSnapdragon 670を採用し、メモリは4GB or 6GB、ストレージは64GB or 128GBというミドルレンジ製品そのもの。詳細なスペックは以下の通りです。

OSAndroid 9 Pie
ディスプレイ10.5インチsAMOLED(2,560×1,600ドット)
プロセッサSnapdragon 670
メモリ / ストレージ4GB or 6GB / 64GB or 128GB
背面カメラ約1300万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー約7,040mAh
ネットワーク802.11 a/b/g/n/ac 2.4G+5GHz対応、Bluetooth 5.0
カラーシルバー、ブラック、ゴールド
生体認証指紋認証(側面)、顔認証
サイズ / 重量245.0 x 160.0 x 5.5 mm / 約400g

日本から個人が購入するには、Amazon.comまたはETORENを利用するのが最も手軽かと思います。

ETORENでの買い方や評判なども過去に記事にしているので、合わせて参考にしていただければと思います。

Galaxy Tab Active Proのスペックと特徴

「Galaxy Tab Active Pro」は、軍事規格に準拠した耐久性、防水防塵性能(IP68)、耐衝撃性を備えたタフネスAndroidタブレット。現場での利用にも耐えられる頑丈な設計なため、法人向けとしては間違いないチョイスでしょう。

Galaxy Tab Active Pro

ディスプレイは10.1インチ、WUXGA(1,920×1,200)解像度のTFT液晶。ディスプレイ下部にナビゲーションキーとして利用可能な3つの物理ボタンを搭載している他、Sペンによる手書き入力にも対応します。

プロセッサはGalaxy Tab S5e同様にSnapdragon 670を採用。メモリは4GB、ストレージは64GBを搭載します。詳細はスペックは以下の通り。

OSAndroid 9 Pie
ディスプレイ10.1インチTFT液晶(1,920×1,200)
プロセッサSnapdragon 670
メモリ / ストレージ4GB  / 64GB 
背面カメラ約1300万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー約7,600mAh
ネットワーク802.11対応、Bluetooth 5.0
カラーブラック
生体認証顔認証
サイズ / 重量 243.5 x 170.2 x 9.9 mm / 約653g

日本から個人が購入するには、やはりAmazon.comを利用するのが最も手軽かと思います。残念ながらETORENでは取り扱いが無いようです。

Galaxy Tabの個人向け展開は期待薄

Galaxy Tab S5eの日本語公式ページを発見したときはテンションが上がりましたが、案の定法人向けのみでした。

これまでもGalaxyのタブレットが日本市場に投入された例は少なく、投入されたとしても販路が限られているなど、タブレットに関しては日本のサムスンがあまり積極的ではないように感じます。

現状、国内で正式に購入できるハイスペックなAndroidタブレットはGoogle Playに対応していないHUAWEI MatePad Proに限られているため、Galaxy Tabの需要は間違いなくあると思います。しかしAndroidタブレット全体の需要を見ると、サムスン的にはあまりメリットがないのかもしれません。

技適を取得した上で国内で正規販売されるよりも、海外モデルを個人輸入した方が安くついてしまうというジレンマもありますが、Galaxyファンとしてはやはり正規モデルを入手したいものです。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました