【お得】楽天モバイルが「3カ月間無料キャンペーン」を開始

紛失防止タグMAMORIOから電池交換対応の「MAMORIO RE」蓄光で光る「MAMORIO NEON」が登場

MAMORIO株式会社は7月15日、新製品発表イベント「MAMORIO STORIES 2020」をオンラインで開催し、新型の紛失防止タグ2種類「MAMORIO NEON」「MAMORIO RE」を発表しました。

「MAMORIO NEON」の価格は従来モデル同様の税抜き2,480円、「MAMORIO RE」は5個セットで12,480円。なお、「MAMORIO RE」はデビューキャンペーンが実施され、数量限定で7,980円となっています。

いずれも7月15日よりMAMORIO公式オンラインストアにて購入可能です。

スポンサーリンク

蓄光で光る「MAMORIO NEON」

「MAMORIO NEON」は、蓄光関連のスタートアップ企業であるブリッジウェル社の技術を採用したモデル。

LEDの約46倍の明るさを誇る蓄光シートを従来モデルのMAMORIOの裏側に貼り付け、暗闇での視認性が大幅に向上したことが特徴です。

蓄光で光る「MAMORIO NEON」

紛失防止タグとしての機能は従来のMAMORIOと同様。スマートフォンとはBluetooth LEで接続し、有効通信距離は約60m。

数量限定でMAMORIO公式オンラインストアにて購入可能。今後の需要をみてその他の販路においても展開されるとのことです。

ユーザーによる電池交換に対応した「MAMORIO RE」

「MAMORIO RE」は、高い経済性と世界最小クラスのサイズの維持をコンセプトに、複数所有に適するMAMORIOを目指して開発されたモデル。

MAMORIOが実施したユーザー満足度調査において、MAMORIOを多く利用しているユーザーほど満足度が高い傾向を確認したことから、5個入り1セットにて販売されます。

「MAMORIO RE」のクラフトボックス

クラフトボックス特有のワクワク感をイメージしたパッケージを採用し、何に取り付けるか考える楽しみを感じてほしいとのこと。

タグ型・シール型といった形状を採用してきたMAMORIOですが、「MAMORIO RE」は小銭入れや名刺入れに忍ばせることを想定し、シンプルな1枚の板のようなカタチを採用。長期間の使用を想定しカラーバリエーションはブラックの1色のみで展開されます。

MAMORIO REのサイズ

ロゴや加飾が一切ないことも特徴。MAMORIOの知名度が向上してきことから、あえてMAMORIOであることをアピールしないことで、悪意ある人から抜き取られるようなトラブルを防止します。

新型の「MAMORIO RE」は、ボタン電池(CR-2016)を取り外し可能な状態で搭載。

従来MAMORIOシリーズは、初回の登録から180日経過したMAMORIOを割引価格で新しいMAMORIOと交換できる「OTAKIAGE(おたきあげ)」というサービスを通じて間接的にバッテリー交換に対応してきました。

「MAMORIO RE」はシリーズで初めてユーザーによる電池交換に対応したモデルとなります。

MAMORIOとしての機能はエントリークラスで、有効通信距離は30m。一切の装飾がない真っ黒なMAMORIOが5つセットになっていますが、個々の判別に便利な5枚のシールも付属します。

「MAMORIO RE」の通常価格は12,480円ですが、デビューキャンペーン中は数量限定で7,980円。「MAMORIO NEON」同様、現時点ではMAMORIO公式オンラインストアのみで購入可能です。

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました