Galaxy Note20 Ultra 5G レビュー動画公開!

次期Galaxy SシリーズがSペンに対応?Noteシリーズを廃止、Sペン対応のFoldが登場の噂も

早くもサムスンの次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S21(仮称)」シリーズに関する噂が飛び込んできました。

まず、Galaxy S21は、コードネーム「Unbound」にて開発中であり、異なる3つのモデルで展開される予定とのこと。仮にS20シリーズと共通とした場合、 Galaxy S21 / S21+ / S21 Ultraとなります。

さらに、最上位モデルのGalaxy S21 Ultraにあたるモデルは、スタイラスペンの「Sペン」に対応する可能性があるようです。韓国のテック系ニュースサイトTheElecが報じています。

スポンサーリンク

Galaxy S21、Z Fold3がSペンに対応し、Noteシリーズは廃止に?

同サイトが業界筋から得た情報によると、Galaxy S21シリーズの最上位モデルがSペンに対応する計画であると同時に、Galaxy Note21シリーズの発売は未定であるとのこと。

さらに、本来であれば新型Noteシリーズが登場するタイミングの2021年下半期には、Noteシリーズに取って代わるようにSペンに対応した折りたたみスマートフォンGalaxy Z Fold3(仮称)が発売される可能性が高いとも報じられています。

Galaxy Note10+のSペン
Galaxy Note10+のSペン

Galaxy Noteシリーズは、Sシリーズと並ぶGalaxyのフラッグシップ。大画面とSペンの存在でSシリーズと差別化を図ってきましたが、スマートフォンの大型化の影響でSシリーズとの差が縮まり、画面サイズによるアイデンティティの確立は難しくなっているのが現状でしょう。

さらにGalaxy Foldから始まり、Z Fold、Z Fold2と順調に継続されてきた折りたたみスマートフォンも、存在感を増しています。

ハイエンドのシリーズが乱立しつつある現状を整理しようとするのは至極当然の流れとも言えます。差別化を図るのが難しくなったNoteシリーズを廃止し、波に乗りつつあるZ FoldシリーズにSペンごと統合することで、折りたたみスマートフォンの市場シェアを一気に獲得しようという考えは理解できます。

ただし、これは折りたたみスマートフォンによい印象を抱いていないNoteシリーズおよびSペンの愛好家たちを切り捨てるのが前提です。「Z Foldシリーズに統合してシェアを伸ばす」と言うのは簡単ですが、根強い人気を持つシリーズと将来が期待されるシリーズを両方とも失う可能性も少なからずあるでしょう。

「Galaxy S21シリーズの最上位モデルのみSペン対応」は、そのための保険なのではないか?とも考えられます

いずれにせよ、「Galaxy S21シリーズのSペン対応」「Noteシリーズの廃止」「Z FoldシリーズのSペン搭載」は、現時点では噂レベルの情報です。日本ではGalaxy Note20 / Note20 Ultraもまだ発売されていません。続報に期待です。

関連Galaxy S21 UltraはやはりSペンに対応か。「100%Sペンをサポート」とリーカーが断言

リーク
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
お気軽にフォローしてください!
スポンサーリンク
プラスガジェット

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました