【11/27から5日間!】Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーの攻略法!

Galaxy3台を充電できる「Wireless Charging Trio」の詳細が判明。6つのコイルで最大9W充電が可能

9月2日にサムスンが発表したワイヤレス充電パッド「Wireless Charging Trio」は、現時点では発売日がアナウンスされていない。

しかし、韓国サムスンの公式サイトに販売ページが掲載され、発表時点では不明だった同ワイヤレス充電器の詳細な仕様や機能が明らかになった。Galaxyユーザーにとっては非常に魅力的なワイヤレス充電器に思えるので、ぜひ入手したい。

スポンサーリンク

最大9W対応、6つのコイルとGalaxy Watc用のマグネットも

「Wireless Charging Trio」は、最大3つのデバイスを同時にワイヤレス充電できる充電パッド。右側の窪んだスペースにはマグネットが内蔵されており、スマートウォッチを固定しつつ充電ができる。

対応しているスマートウォッチは、Galaxy Watch3、Galaxy Watch Active、Galaxy Watch Active2の3モデル。初代Galaxy Watchは残念ながら非対応のようだ。

左側のスペースでは、スマートフォンやワイヤレスイヤホンの充電が可能。最大9Wの急速ワイヤレス充電に対応しているほか、iPhoneなどのワイヤレス充電対応Appleデバイスも最大7.5Wで急速充電できる

Qi互換のワイヤレス充電器のため、急速充電がGalaxyデバイスに限定されていない点は使いやすそうだ。

コイルは6つ搭載されているため、デバイスの位置をキッチリと決めず楽に置くだけでも充電できるとのこと。厚さ3mmまでであればケースを装着した状態のまま充電が可能だ。このあたりの使い心地は、実際に入手して確かめてみたいポイントになる。

LEDを搭載

スマートウォッチエリアの左下には、LEDが3つ搭載されている。充電中は赤、充電完了時には緑で点灯し、充電エラーがあるときは赤が点滅することで充電状態を知らせてくれる。

Galaxy S10以降のGalaxyスマートフォンであれば、LEDの明るさを暗く調節もできるとのこと。メニューからスケジュールを設定し、特定の時間に高速無線充電をオフにもできるようだ。就寝時に充電器のLEDがまぶしくて不快に感じることはよくあるので、細かい点までよく配慮された機能だと感じた。

冒頭で述べた通り、「Wireless Charging Trio」の発売日は未定。日本での取り扱いなどの情報も含めて、続報が入り次第お伝えしたい。

追記(2020/10/15)

2020年11月上旬に日本でも発売されることがアナウンスされた。詳細は以下の記事から。
3台同時にワイヤレス充電可能な「Wireless Charger Trio」とスタンド型・パッド型兼用の 「Wireless Charger Convertible」が11月上旬に発売決定

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました