【10月16日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

Galaxy S21が中国CCCを通過。5G対応、25Wの急速充電対応が明らかに

サムスンの次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S21(仮称)」が、10月15日付で中国CCC認証を通過したことが分かった。

Galaxy S21シリーズは、従来通り3モデルが展開されると予想されているが、今回認証を通過し情報が明らかになったのは、ベースモデルと思われる型番「SM-G9910」だ。

スポンサーリンク

Galaxy S21は5Gと25Wの急速充電に対応

CCCの資料における機器名称には5G数字移動電話机と記載されていることから、Galaxy S21は第5世代移動通信システム、いわゆる5G通信に対応したスマートフォンだと考えられる。

また、2.25A / 11V、つまり25Wの急速充電をサポートしていることも判明。25Wの充電は決して遅くはないものの、最新のフラッグシップスマートフォンとはしてはややインパクトに欠けることも事実だ。

もちろん、Galaxy S21がベースモデルであるため、上位モデルとなるGalaxy S21+やGalaxy S21 Ultraがそれ以上の45W充電などに対応する可能性はある。

事実、Galaxy Note10+やGalaxy Note20 Ultraは45Wの充電に対応しているものの、下位モデルのGalaxy Note10や最新のGalaxy Note20ですら、45Wの充電はサポートしていない。

Galaxy S21シリーズに関する情報はまだ多くはない。過去には、内部の開発コードネームが「Unbound」から「Palette(パレット)」変更されたり、Galaxy S21 UltraがSペンに対応する可能性が報じられていた。

リーク
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
お気軽にフォローしてください!
スポンサーリンク
プラスガジェット
YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました