【11/27から5日間!】Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーの攻略法!

【メダロット×Owltech】クロスメサイアデザインの完全ワイヤレスイヤホンが受注販売開始

メダロット社は10月30日、スマートフォンゲーム「メダロットS」に登場する主人公機体「クロスメサイア」をモチーフにデザインした完全ワイヤレスイヤホン「KXK00 クロスメサイア-MDST281-」の受注販売を開始した。

価格は税込19,800円。メダロット関連のグッズを取り扱うMedarotters Storeや、コトブキヤ秋葉原館・コトブキヤ日本橋店の「Medarotters base」で予約可能。発送は2021年3月下旬の予定だ。

スポンサーリンク

メダロットモチーフの完全ワイヤレスイヤホンが受注生産で登場

今回受注生産される完全ワイヤレスイヤホンは、スマートフォンゲーム「メダロットS」にてシリーズ初登場となった主人公機体「クロスメサイア」をモチーフにしたデザインを採用。

イヤホン本体には、グレーを基調としつつに左右で色が異なる「オッドアイ」をイメージしたカラーが再現されている。充電ケースにはファブリック調の素材が用いられ、中央にメダロット社のロゴが入っている点もファンにとってはたまらない。

イヤホンには特殊な二重構造を持つDual-Layered Carbon Driverが採用され、歪みが少ない伸びやかな高域、忠実で高音質なサウンドを再生できる。コーデックはaptX・AAC・SBCの3つに対応しているので、iOS・Android問わずある程度の低遅延と音質は保証されている。

水没(水深1mに30分)しても内部に問題がないIPX7の耐水性能も備えているので、急な雨やトレーニング中の汗も気にせずに使用可能。バッテリー持ちはイヤホン単体で約10時間、充電ケースを組み合わせると最長約60時間。15分の充電で約2時間の再生が可能な、急速充電にも対応している。

アクティブノイズキャンセリングには対応していないものの、cVc8.0を搭載し、雑音を低減したクリアな通話を可能としている。昨今のテレワーク需要にも応えられるだろう。

なお、同イヤホンは、多数の完全ワイヤレスイヤホンを取り扱うオウルテックとのコラボ商品。細かな仕様などから判断するに、ベースとなっているのはオウルテックのOWL-SAMU-SE04であると思われる。

クロスメサイアデザインの完全ワイヤレスイヤホンは、10月30日から11月17日までの受注生産。抽選や先着ではなく注文さえすれば確実に手に入れられるので、メダロットファンはぜひ申し込んでおきたい。

なお、オンラインで購入できるのはMedarotters Storeのみ。発送予定は2021年3月下旬。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました