Galaxy Note20 Ultra 5G レビュー動画公開!

au、オンライン専用の新プラン「povo (ポヴォ)」発表。20GBが月額2,480円から

KDDIは2021年1月13日、新サービス発表会を開催し、5G・eSIMにも対応した新プラン「povo (ポヴォ)」を発表した。

「povo (ポヴォ)」は、専用サイトからの申し込みに特化したオンライン限定プランとなる。2021年3月から提供開始予定だ。

スポンサーリンク

au「povo (ポヴォ)」は20GBが月額2,480円から

auは、新料金プラン「povo (ポヴォ)」でドコモの「ahamo」やSoftBank on LINEによる新プランに対抗する。これにより、大手3キャリアがメインブランドにて政府による通信料金値下げ要請に応える格好となった。

「povo (ポヴォ)」の月額料金は、データ容量20GBで2,480円。一見するとドコモの「ahamo」やSoftBank on LINEよりも500円安いように見えるが、ベースとなるプランには無料通話が含まれていない。

5分以内の無料通話は月額+500円のオプションとして用意されており、これを適用すると月額は2,980円で他2社と横並びとなる。

 ドコモ「ahamo」SoftBank on LINEau「povo (ポヴォ)」
データ容量20GB / 月20GB / 月(LINEノーカウント)20GB / 月
5G利用可利用可利用可
月額料金2,980円2,980円2,480円
通話料5分以内無料5分以内無料+500円で5分以内無料
申し込み受付オンライン限定オンライン限定(LINEを活用)オンライン限定
提供開始時期2021年3月2021年3月2021年3月

「povo (ポヴォ)」の特徴はオプションによるカスタマイズ性。KDDIはこれを「追加トッピング」と称しており、+500円の5分以内無料通話以外にも、通話かけ放題が月額1,500円、データ追加が1GB / 500円、そして24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」が200円 / 24時間で提供される。

KDDIによると、「povo (ポヴォ)」はシンプルで柔軟性の高いプラン設計をコンセプトにしており、今後もユーザーのニーズに応える形で追加トッピングを順次拡充していくとしている。

なお、申込方法やその他詳細は、決まり次第発表される。

関連ソフトバンク、新ブランド「SoftBank on LINE」で20GB・月2,980円の新プランを2021年3月提供

ニュース
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
お気軽にフォローしてください!
スポンサーリンク
プラスガジェット

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました