【注目】楽天モバイルにてiPhone 13シリーズの予約受付が開始

Xiaomi Redmi 9T 正式発表。スペック・機能・価格・発売日など特徴まとめ

Xiaomi Japanは2月2日、オンラインにて「Redmiシリーズ新製品発表会」を開催し、新型スマートフォン「Redmi 9T」を発表した。

「Redmi 9T」は既に予約受付が開始されており、2月5日に発売される予定。価格は税込17,490円。

Amazonで「Redmi 9T」チェック

スポンサーリンク

Xiaomi Redmi 9T、発売日は2月5日

Redmi 9T」は、海外では発表・発売済みだった4G対応のスマートフォン。

約6.53インチ、アスペクト比19.5:9の液晶ディスプレイを採用。解像度はFHD+(1080×2340ドット)で、上部には水滴型のノッチとインカメラが搭載されている。本体前面をほぼディスプレイが占める狭額縁デザインが採用されており、高い没入感を得られ得るはずだ。

インカメラは、約800万画素・F2.05のシングルレンズ。深度測定には非対応であるものの、AI顔認証にも対応している。

背面にはクアッド(4眼)カメラを搭載。メインの広角カメラは1/2型センサーを採用し、4800万画素 / F1.79。ほかに800万画素・F2.2の超広角カメラ、200万画素・F2.4のマクロカメラと深度カメラが採用されている。

カメラ種類画素数絞り値
広角カメラ4800万画素F1.79
超広角カメラ800万画素F2.2
マクロカメラ200万画素F2.4
深度カメラ200万画素F2.4

メインの広角カメラは4つの画素を1画素として扱う「4-in-1 Super Pixel」にも対応。光量が足りないくらいシーンでは同機能により1画素あたりの面積を広げ、より多くの光を取り込むことで明るい写真を撮影できる

深度カメラを活用し、背景ぼけを生み出すポートレートモードも利用可能だ。

プロセッサーにはSnapdragon 662を採用。メモリは4GB、ストレージは64GBを搭載しmicroSDカードによる拡張にも対応する。バッテリーは6000mAhで、18Wの急速充電に対応。ソフトウェアはAndroid 10ベースのMIUI 12だ。

生体認証は前述の通りAI顔認証に対応しているほか、側面に指紋センサーも搭載している。充電ポートはUSB Type-C、イヤホンジャックも搭載している。

Xiaomi「Redmi 9T」は、2月5日よりAmazon等のECサイト、家電量販店や各種MVNOにて発売される。カラーバリエーションはオーシャングリーンとカーボングレーの2色、価格は税込17,490円。

関連ソフトバンク専売!Xiaomi Redmi Note 9Tのスペック・機能・価格・発売日など特徴まとめ

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました