【注目】楽天モバイルにてiPhone 13シリーズの予約受付が開始

Galaxy A72の仕様・レンダリング画像がGoogle Play Consoleに掲載。近日中に正式発表か

サムスンは現在、Galaxy A52とGalaxy A72という2つのミドルレンジスマートフォンを開発中であると考えられている。

未発表であるはずのGalaxy A72が、Google Play Consoleに掲載されていることが確認された。これにより、同端末の一部の仕様が明らかになる。

スポンサーリンク

Galaxy A72はSnapdragon 720Gを搭載し近日中に発表か

今回明らかになったGalaxy A72のスペックは、ディスプレイやプロセッサーの種類、メモリ容量など。

Google Play Consoleによると、Galaxy A72はフルHD+(1080×2009)のディスプレイを搭載。レンダリング画像を見ると、ベゼルはやや太めに設計されており、上部にパンチホール型のインカメラを搭載していることも確認できる。

プロセッサーはSnapdragon 720G。メモリは6GBを搭載し、ストレージは不明。ソフトウェアはAndroid 11であると明らかにされたので、おそらく発売時点でOne UI 3.1を実行しているものと思われる。

Google Play Consoleから得られる情報は上記のみだが、以前SamMobileは独占情報として、Galaxy A72は最大90Hzのリフレッシュレートに対応すると伝えていたことも忘れてはならないポイントだ。

なお、Google Play ConsoleにはGalaxy A72だけではなくGalaxy Xcover5も同様に未発表の状態で掲載されていた。その後Galaxy Xcover5は3月4日にサムスンから正式に発表されたので、Galaxy A72の発表もすぐそこまで迫っている可能性が高い。

関連Galaxy A52 5Gのスペックや価格、発売日が判明。Snapdragon 750G、8GB RAMを搭載

[via1 techsmarti][via2 gsmarena]

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました