【注目】Amazonブラックフライデーをお得に攻略しよう!

Galaxy Z Flip3は5Gに対応。付属品として15Wの充電器が同梱か

先日「Galaxy Z Flip3」のプロモーション動画がリークされ、その全体像が少しずつ明らかになってきた。

今回、「Galaxy Z Flip3」が中国のCCC認証(3C認証)を通過したことが明らかになった。これにより同スマートフォンの仕様がわずかではあるが明らかにされている。

スポンサーリンク

Galaxy Z Flip3は5Gに対応。15W充電器も同梱か

3C認証を通過したのは、型番SM-F7110の「Galaxy Z Flip3」。認証情報から、同スマートフォンは5G通信に対応している可能性が高い。現行モデルのように、4G版と5G版を分けて発売されるかどうかは不明だ。

また、「Galaxy Z Flip3」には15W(9.0V / 1.67A)の充電器が付属される可能性も高そうだ。この充電器の型番はEP-TA200で、これまでのGalaxyスマートフォンにも同梱されていた。

欲をいうと、25Wの急速充電が可能な充電器を付属品にしてほしいとは思う。しかし、サムスンがGalaxy S21シリーズで充電器やイヤホンなどのアクセサリーの同梱を廃止している現状を考えると、付属するだけマシだとも言えるだろう。

また、海外メディアのTheElecは、「Galaxy Z Flip3」と「Galazxy Z Fold3」には中国Amperex Technology製のバッテリーが採用されるとも報じている。サムスンはこれまでミドルレンジのGalaxyスマートフォンに同社のバッテリーを採用していたが、折りたたみスマートフォンに採用されればこれが初めてとなる。

サムスンは、折りたたみスマートフォンをより低価格で提供しようとしていると報じられてきた。中国Amperex Technology製バッテリーの採用も、コストダウンの一端の可能性が高い。

「Galaxy Z Flip3」と「Galazxy Z Fold3」は、2021年7~8月頃に発表される予定。「Galaxy Z Flip3」のサブディスプレイは大型化し、「Galazxy Z Fold3」はSペンに対応するとも言われている。防水防塵に対応するとの噂もあり、目が離せない。

関連Galaxy Z Fold3はSペンに対応しZ Flip3のサブディスプレイは大型化。プロモーション動画から

[source]

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました