BREAKING

「Kobo Elipsa」の予約受付が開始。スタイラスペン付属の新型電子書籍リーダー

Rakuten Koboは5月12日、新型の電子書籍リーダー「Kobo Elipsa(コボ エリプサ)」を2021年6月25日に発売することを発表した。

発売に伴い、本日5月21日より予約受付が開始された。

スポンサーリンク

スタイラスペン付属の新型電子書籍リーダー「Kobo Elipsa」が登場

「Kobo Elipsa(コボ エリプサ)」は、koboシリーズに最新電子書籍リーダー。シリーズ最大となる10.3インチのE Ink Carta 1200 タッチスクリーンを搭載する。解像度は、1,404 × 1,872(227ppi)。

専用のスタイラスペン「Koboスタイラス」が付属。電子書籍上や、メモ帳機能である「ノート」に手書きでメモを取れる機能が提供されるという。一部「Koboスタイラス」を使用できない電子書籍があるものの、今後のソフトウェアアップデートで対応する予定とのことだ。

「Koboスタイラス」には、「ファンクションボタン」と「消しゴムボタン」の2つの物理ボタンを搭載。ペンの種類や太さ、色をカスタマイズでき、書く・消す・ハイライトを引くなどの操作の切り替えが、スタイラスペンひとつで可能となる。

搭載されるストレージは、32GB。一般的な小説で約28,000冊分、コミックで約700冊分のデータを保存可能。端末サイズは縦193mm × 横227.5mm × 厚さ7.6mmで、重量は約383g。1度の充電で、バッテリーは数週間持続する。

なお、付属の「Koboスタイラス」は、単6電池で駆動する。また、付属品として専用スリープカバー(カラー:スレートブルー)も同梱される。

本体のカラーバリエーションは、ミッドナイトブルーの1色。価格は税込46,990円。5月21日より予約受付が開始され、6月25日に発売される予定だ。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。