BREAKING

サムスン、MWC 2021でオンラインイベントを開催。スマートウォッチに関する発表を予定

サムスンは6月21日、MWC 2021(モバイルワールドコングレス)にてオンラインイベントを開催することを発表した。

MWCは昨年、新型コロナウイルスの影響により開催を断念。2021年は開催こそするもののコロナの影響を少しでも抑えるため、例年の2月開催ではなく6月28日まで延期している。

スポンサーリンク

サムスン、MWC 2021にてスマートウォッチに関する発表を実施

MWC 2021は、対面式で開催される。しかし、サムスンをはじめとしたいくつかのメーカーは、社会情勢を考慮してオンラインイベントとして発表を行うようだ。

発表内容についてサムスンは、同社が「Galaxyエコシステム」と呼ぶGalaxyデバイス同士の連携が、どのように人々の生活を豊かにするのか?について取り上げることをアナウンスしている。

また、「スマートウォッチの未来に対するビジョン」も発表するとのこと。さらに、デバイスのセキュリティが重要になっていることを背景に、ユーザーに保護と安心を提供するように設計された最新のセキュリティ強化とイノベーションに関しても共有するという。

サムスンのスマートウォッチというと、先日開催された「Google I/O 2021」にて発表されたTizen OS統合のWear OS 3.0が記憶に新しいニュースだ。開発者に向けた発表もあるとのことなので、同OSに関する詳細が深堀される可能性がある。

現在開発中であると噂されている新型スマートウォッチ、「Galaxy Watch4」や「Galaxy Watch Active4」に関しては、MWC 2021内で発表される可能性は低い。サムスンは8月にGalaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip3の発表を控えており、同スマートウォッチはこれらと共に披露されるはずだ。

MWC 2021におけるサムスンのオンラインイベントは、現地時間6月28日に開催される。発表の様子はサムスンの公式YouTubeチャンネルにてライブ配信される予定だ。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。