【注目】楽天モバイルにてiPhone 13シリーズの予約受付が開始

Galaxy S22+ / Ultraのバッテリー容量が判明か。中国3C認証から

サムスンの次期フラッグシップモデル、「Galaxy S22+」と「Galaxy S22 Ultra」に搭載されると思われるバッテリーの情報が、中国CCC認証(3C認証)を通過したことで判明した。

スポンサーリンク

Galaxy S22+ / Ultraのバッテリー容量が判明か

上記がCCC認証にて掲載されていたバッテリーモジュールの情報。型番EB-BS906ABYと型番EB-BS908ABYの2種類が認証を通過しており、どちらも申請者はSamsung SDI Company Limitedだ。

Galaxy S22シリーズの型番は、以前SamMobileが独占的にリークしていた。その内容は、Galaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 UltraがそれぞれSM-S901x、SM-S906x、SM-S908xであるというもの。

この型番をCCC認証を通過したバッテリーモジュールに当てはめると以下のようになり、Galaxy S22+とGalaxy S22 Ultraのバッテリー容量が判明する。

バッテリー型番対応モデルバッテリー容量
EB-BS906ABYGalaxy S22+定格4370mAh(4500mAh)
EB-BS908ABYGalaxy S22 Ultra定格4855mAh(5000mAh)

Galaxy S21+のバッテリー容量は4800mAh、Galaxy S21 Ultraのバッテリー容量は5000mAhだった。つまり、Galaxy S22+のバッテリーは前モデルより減少し、Galaxy S22 Ultraのバッテリーは現状維持という形になる。

なお、現状ではGalaxy S22向けのバッテリーモジュールのCCC認証通過は確認されておらず、バッテリー容量は不明のようだ。

Galaxy S22 / S22+ / S22 Ultraは、2022年の1月に発表されると期待されている。現時点で判明している同シリーズに関する情報は、本記事の内容も含めて以下の記事にまとめてあるので合わせてチェックしてみてほしい。

[via myfixguide]

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました