【注目】楽天モバイルにてiPhone 13シリーズの予約受付が開始

One UI 4のベータ版がGalaxy S21シリーズ向けにリリース。プライバシー機能が大幅に強化

サムスンは9月14日、Android12ベースのOneUI 4のベータ版を正式にリリースした。Galaxy S21 / Galaxy S21+ / Galaxy S21 Ultraの3機種がOne UI 4のベータ版をインストールできる。

なお、執筆時点ではベータ版のOne UI 4が提供されているのは韓国のみ。米国をはじめとしたその他の地域でも、順次提供される予定だ。

スポンサーリンク

One UI 4のベータ版がGalaxy S21シリーズ向けにリリース

ベータプログラムを使用すると、ユーザーは公式リリースよりも先にOne UI4のアップグレードされた新機能を試すことができる。

サムスンによると、One UI 4は、クリーンかつエレガントなデザインを通じて、Galaxyスマートフォンに統一されたモバイルエクスペリエンスをもたらすとのこと

豊富なテーマオプションにより、ユーザーはホーム画面、アイコン、通知、壁紙などデバイスの外観と機能をカスタマイズできる。さらに、再設計とアップグレードを経たウィジェットには、見やすさやデザインの統一感向上させるカスタマイズが提供された。

また、プライバシーオプションの強化も実施されている。

One UI 4では、プライバシーの保護機能も強化されており、ユーザーはデータがどのように使用されているかを正確に理解したうえで設定をカスタマイズできる。

例えば、カメラとマイクを使用しているアプリの数がインジケーターとして表示され、視覚的に把握できるようになった。ユーザーがアクセスを許可したくない場合は、すぐに権限を無効にすることもできる。

過去7日間の権限履歴を表示できるほか、権限とアプリの現在のデータ使用量を確認することも可能だ。

One UI 4のベータプログラムが提供されるのは、中国・インド・ドイツ・ポーランド・韓国・英国および米国のみ。言うまでもないかもしれないが、当然日本では利用できない。

執筆時点ではGalaxy S21 / Galaxy S21+ / Galaxy S21 Ultraの3機種のみに展開されているが、今後対象機種も増加していくものと思われる。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました