【注目】Amazon Music Unlimitedで3ヶ月無料キャンペーン実施中

Galaxy A13 5Gの予想レンダリング画像が公開。最も安い5G対応Galaxyに?

サムスンは2021年6月にGalaxy S22 5Gを発表し、現時点では同端末が最も安いGalaxyスマートフォンとしてのポジションに収まっている。

しかし、現在サムスンはさらに安価な5G対応スマートフォン、「Galaxy A13 5G」を開発中との噂が浮上。現在、予想レンダリング画像まで作成され公開されている。

スポンサーリンク

Galaxy A13 5Gの予想レンダリング画像がリーク

Galaxy A13 5Gのディスプレイと背面

「Galaxy A13 5G」の予想レンダリング画像がこちら。

ディスプレイはフラットで、上部には水滴型のノッチを採用し、インカメラ搭載している。左右のベゼルはギリギリまで削減されているが、ディスプレイ下部のベゼルはほかの3辺よりもやや太めの設計のようだ。

背面にはこれといった装飾がなく、至ってシンプルなデザイン。Galaxy A52シリーズやGalaxy A72に近い思想が感じられるが、このレンダリング画像に限れば「Galaxy A13 5G」はカメラ周辺もフラットに設計されている点が異なる。

Galaxy A13 5Gの側面

横からの画像を見ると、カメラの周辺はフラットに設計されているもののレンズ自体はやや飛び出ているようだ。右側面には音量ボタンと電源ボタンが搭載され、電源ボタンには指紋センサーが搭載されるとのこと。底面にはイヤホンジャックらしきインターフェースも確認できる。

なお、現時点で予想されている「Galaxy A13 5G」のスペックは次の通り。

ディスプレイパネルは液晶で、フルHD+(1080 × 2340)6.48インチ。背面のトリプルカメラは50MP F2.0の広角 + 50MP F2.2の超広角 + 2MP F2.4の深度測定といった組み合わせ。

プロセッサーにはMediatek Dimensity700を採用し、メモリは4GB or 6GB、ストレージは64GB or 128GB。5000mAhのバッテリーを搭載し、25Wの急速充電をサポート。もちろん充電ポートはUSb Type-Cを採用するはずだ。

カラーバリエーションはブラック・ホワイト・ブルー・レッドの4色が用意され、2021年末から2022年初頭までに発表される可能性が高いとのこと。発売時の米国価格は290ドルと報じられている。

[source zouton]

リーク
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
スポンサーリンク
プラスガジェット

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました