【注目】Amazon Music Unlimitedで3ヶ月無料キャンペーン実施中

ロジクール、「MX KEYS MINI」を11月11日に発売。Amazonにて予約も受付中

株式会社ロジクールは10月14日、PC周辺機器のフラッグシップモデル「MXシリーズ」より高品質なテンキーレスキーボード「MX KEYS MINI」を発表した。

「MX KEYS MINI」は、11月11日に全国の家電量販店とオンラインストアにて発売予定。価格はオープンで、Amazonでは既に予約受付も開始されている。

スポンサーリンク

待望のテンキーレス!MX KEYS MINIが11月11日発売

「MX KEYS MINI」は、フラッグシップモデルである「MXシリーズ」の新型キーボード。海外では9月に発表されていた。

「MX KEYS MINI」は従来の「MX KEYS」の特徴はそのままにテンキーを取り払って70%サイズとした、文字通りMINIなコンパクトモデル。本体重量も従来比40%軽量化された506gとなっている。コンパクトな分、マウスをキーボードの近くに置けるので、マウスを持つ手を伸ばす回数を減らしながら、より良い姿勢を促しつつ快適なパソコン作業をサポートできる。

「MX KEYS」で好評だった、高級感のある薄型デザインと快適な打鍵感、自動調節バックライト、複数のデバイス間を切り替えながら使用できるといった機能は引き続き搭載。新たなファンクションキーとして絵文字キーとミュートキーも採用されている。

接続方法はBluetoothのほか、同社最新のワイヤレス規格「bolt」にも対応。別売りの「Logi Bolt ワイヤレス接続用USBレシーバー」を購入すれば、同規格による安定した通信で「MX KEYS MINI」を利用可能だ。

Logi Bolt ワイヤレス接続用USBレシーバー

Easy-Switchも搭載されており、最大で3台のデバイスを切り替えながら使用できる。

各キーには指先の形状に合わせたくぼみが付けられており、確かな打鍵感と精確なキーストロークを実現。厚さ20mmほどと薄型でテンキーがないので持ち運びやすく、狭いワークスペースでも快適に使用できる。

手を近づけると、周囲の明るさに合わせてバックライトが点灯。不要な時やユーザーがデスクを離れた時は自動でオフになり、バッテリーを節約できる。一度フル充電すれば、バックライトオンの状態で約10日間、バックライトをオフにすれば最大5カ月間使用可能だ。

カラーバリエーションは、グラファイト・ペイルグレー・ローズの3色。

「MX KEYS MINI」は、2021年11月11日に発売される。

ロジクール MX KEYS MINI
Logicool(ロジクール)
¥12,600(2021/10/14 18:26時点)

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました