【注目】Amazonブラックフライデーをお得に攻略しよう!

Galaxy Z Flip3 Bespoke Editionが登場。フレームとバックパネルのカラーカスタマイズが可能に

サムスンは10月20日、折りたたみスマートフォンGalaxy Z Flip3のカスタマイズモデル「Galaxy Z Flip3 Bespoke Edition」を発表した。

「Galaxy Z Flip3 Bespoke Edition」は、ウェブサイトで自由にカラーを選択し、360°のプレビューやダウンロード、共有が可能。注文が完了すると、デバイスは選択したカラーと一致するBespoke Editionの壁紙とカバースクリーンを備えた特別版のパッケージで届けられる。

執筆時点では、韓国・米国・英国・ドイツ・フランス・カナダ・オーストラリアの7ヶ国でサービスが提供されるとアナウンスされている。

スポンサーリンク

自由にカラーをカスタマイズ!Galaxy Z Flip3 Bespoke Editionが登場

「Galaxy Z Flip3 Bespoke Edition」は、Galaxy Z Flip3をオーダーメイドでデザインができるモデル。

2021年8月11日に発表されたGalaxy Z Flip3は、クリーム・グリーン・ラベンダー・ファントムブラックの4色に加え、Samsung.com限定色としてグレー・ホワイト・ピンクの3色が用意されていた。今回の「Bespoke Edition」では、全49通りの柔軟なカラーカスタマイズが実現する。

選択できるカラーは、フレーム部分がブラックまたはシルバー。背面はヒンジを境に2パーツに分類され、それぞれブルー・イエロー・ピンク・ホワイト・ブラックの5色から選択できる。

Galaxy Z Flip3のデザインカスタマイズは、サムスン公式サイト内のBespokeStudioで可能。「Bespoke Edition」ユーザー限定のBespokeUpgrade Careも提供され、指定の料金を支払えばフレーム以外のパネルカラーを自由に変更できるようになるとのことだ。

さらに、Galaxy Z Flip3だけではなく、Galaxy Watch4にも同様のサービス「Galaxy Watch4 Bespoke Studio」が用意される。

なお、既存のGalaxy Z Flip3と「Bespoke Edition」にはスペックや仕様の差はない。

Galaxy Z Flip3およびGalaxy Watch4の「Bespoke Edition」は、10月20日より韓国・米国・英国・ドイツ・フランス・カナダ・オーストラリアの7ヶ国で提供される。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました