BREAKING

ロジクール、「POP KEYS」「POPマウス」を発表。タイプライター風のメカニカルキーボードとおしゃれでコンパクトなマウス

株式会社ロジクールは10月28日、新型のメカニカルワイヤレスキーボード「POP KEYS」とワイヤレスマウス「POPマウス」を発表した。

両機種とも2021年11月18日に家電量販店とオンラインストアで販売される。執筆時点では、Amazonにて予約受付が開始されている。

スポンサーリンク

ロジクール、「POP KEYS」と「POPマウス」を発表

「POP KEYS」と「POPマウス」は、ロジクールの新型キーボード&マウス。ユーザーの気分を上げるべく設計・開発されたというポップなデザインが特徴で、2機種を組み合わせて使えばデスク上を可愛く彩れる。

POP KEYS

「POP KEYS」は、レトロなタイプライター風のデザインがおしゃれなメカニカルキーボード。見た目はレトロだが、接続方式はBluetooth LEと同社最新の無線規格「Logi Bolt」をサポートしている。

キーキャップには丸いへこみが設けられており、指先のフィット感を向上。キースイッチにはタクタイル・茶軸を採用し、カチカチとした打鍵感を楽しめるとしている。

「POP KEYS」のカラーバリエーション3色
「POP KEYS」のカラーバリエーション3色

キー配列はテンキー無しの85キー日本語レイアウト。キーピッチは19mm、キーストロークは4mmで、押下圧は55g。

最大で3台までのデバイスと接続でき、Easy-Switchボタンを押すことで接続先を素早く変更できる。また、絵文字キー、ミュート設定・解除キー、画面切り取りキーを搭載。4個の絵文字ショートカットキーと絵文字メニューキーを使用すれば、チャットの会話中にすぐに絵文字を送れるので、より幅広いコミュニケーションを楽しめる。

POPマウス

「POPマウス」も名前の通りポップなデザインがかわいいワイヤレスマウス。手のひらに収まるような大きさと明るい色、丸みを帯びた形状が特徴だ。接続方式には「POP KEYS」同様に、Bluetooth LEと「Logi Bolt」の2つを採用している。

左右クリックボタンとスクロールホイールを搭載。ホイールにはSmartWheelを採用しているため勢いよく回すと高速スクロールに切り替わり、長い文書やWebページも素早く移動できる。

また、トップボタンには絵文字メニューが割り当てられており、素早く絵文字を呼び出せる。Logicool Optionsを使えば、任意の機能に変更も可能だ。

「POPマウス」のカラーバリエーション3色
「POPマウス」のカラーバリエーション3色

「POPマウス」は、パソコンやタブレットなど最大3台のデバイスにBluetooth接続し、ボタンを押すだけで簡単に切り替えて使用できる。Logicool Flowにも対応し、クラウドサービスを使うことなく2台のパソコン間でテキストや画像、ファイルの転送が可能だ。

価格と発売日

「POP KEYS」と「POPマウス」は、どちらも2021年11月18日に家電量販店とオンラインストアで販売される。

価格はオープンで、ロジクールオンラインストアでは「POP KEYS」が税込11,000円、「POPマウス」が税込3,960円で販売される。

関連ロジクール、POPシリーズと相性抜群のデスクマット&マウスパッドを発表。11月18日に発売

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。