【注目】Amazonブラックフライデーをお得に攻略しよう!

Galaxy Tab S8+はSnapdragon 898を搭載か。Geekbenchのスコアが公開

サムスンは現在、新型のタブレットシリーズであるGalaxy Tab S8 / S8+ / S8 Ultraを開発中と噂されている。

Galaxy Tab S8シリーズに関する情報は未だに多くはないものの、今回上位モデルにあたるGalaxy Tab S8+のベンチマークスコアが発見されたので紹介しよう。

スポンサーリンク

Galaxy Tab S8+はSnapdragon 898を搭載か

Galaxy Tab S8+のGeekbenchのスコア

今回ベンチマークスコアが掲載されているのが発見されたのはGeekbench。型番「SM-X808U」のベンチマークスコアが2021年11月8日付で公開されており、同型番はGalaxy Tab S8+のものとして噂されている。

スコアはシングルコアが1211、マルチコアが3193。このスコアに対して、「高い」とか「低い」とか、「まあ、こんなもんでしょ」などさまざまな感想があると思うが、発表前のデバイスのベンチマークスコアは製品版とは大きく異なる場合があるため、あまり鵜呑みにし過ぎない方が賢明だろう。

Geekbenchではさらに、ベンチマークに関わるGalaxy Tab S8+のスペックも一部公開されている。OSには最新のAndroid 12を搭載し、メモリは8GB。

プロセッサーには、3Ghz、2.5Ghz、1.79GHzのコアが1+3+4のオクタコア構成を採用。クアルコムからの正式発表前ではあるものの、Snapdragon 898としてリークされているプロセッサーと同一の構成であり、Galaxy Tab S8シリーズはS8+に限らず3機種とも同プロセッサーを搭載するのではないかと考えられる。

Galaxy Tab S8シリーズは、Galaxy Tab S8が11インチ、Galaxy Tab S8+が12.4インチ、Galaxy Tab S8 Ultraが14.6インチと噂されている。そのほか、同シリーズに関して判明している情報は、本記事の内容も含めて以下の記事にまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました