Galaxy Tab S8シリーズの存在が公式に。下取りプログラム条項内のリストにTab S8 / S8+ / S8 Ultraが掲載 | プラスガジェット
BREAKING

Galaxy Tab S8シリーズの存在が公式に。下取りプログラム条項内のリストにTab S8 / S8+ / S8 Ultraが掲載

2020年にGalaxy Tab S7 / S7+を発表したサムスンは、2021年に廉価モデルのTab S7 FEこそ投入したものの正当な後継機種は発表していない。

サムスンは現在、2022年前半の発表・発売に向けてGalaxy Tab S8 / S8+ / S8 Ultraを開発中だと噂されているが、今回本件が噂ではなく事実であることを裏付ける資料が発見された。

スポンサーリンク

Galaxy Tab S8シリーズ、下取りプログラム条項内のリストに掲載

上記画像は、英国サムスン公式サイト内に掲載されているTRADE-IN(下取り)プログラムの細則がまとめられたPDFの一部。

海外のサムスンでは、スマートフォンやタブレットを購入する際に現在所有しているデバイスを下取りに出すことで割引を適用できる。その下取りに関するルールが細かくまとめられている資料であり、PDFへのリンクもあまり目立たない場所に設置されている。

注目すべきは、PDFの23ページ目。同プログラムに対応する機種がズラッまとめられた表が掲載されているが、その一部にGalaxy Tab S8・Galaxy Tab S8+・Galaxy Tab S8 Ultraの3モデルが確認できる

Galaxy Tab S8シリーズは既に数ヶ月前から存在がリークされていたデバイスではあるが、今回の情報は出所不明なリークや噂ではなく公式サイト内のもの。事実上、Galaxy Tab S8の存在が公式になったと言ってもいいはずだ。

残念ながら、PDFから得られる目新しい情報はほとんどない。一応、Galaxy Tab S8 Ultraは128 / 256 / 512GBの3つの構成が用意され、それぞれにLTEモデルとWi-Fiモデルが存在すること、Galaxy Tab S8とTab S8+にはWi-Fiモデルと5Gモデルがあることなどが読み取れる。

 Galaxy Tab S8Galaxy Tab S8+Galaxy Tab S8 Ultra
バリエーション・Wi-Fi
・LTE / 5G
・Wi-Fi
・LTE / 5G
・Wi-Fi(128 / 256 / 512GB)
・LTE(128 / 256 / 512GB)

また、少なくともGalaxy Tab S8をイギリスで購入する場合、Galaxy Tab S7を下取りに出せば330ポンドが割引されるようだ。

Galaxy Tab S8シリーズは、Galaxy Tab S8が11インチ、Galaxy Tab S8+が12.4インチ、Galaxy Tab S8 Ultraが14.6インチと噂されている。そのほか、同シリーズに関して判明している情報は、本記事の内容も含めて以下の記事にまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

[via Galaxy Club]

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。