BREAKING

Galaxy Z Fold4のバッテリー容量が判明か。Z Fold3から据置きの可能性大

サムスンの次期折りたたみスマートフォン、「Galaxy Z Fold4(仮称)」のバッテリーについての具体的な情報がリークされた。

Galaxy Z Fold4」に搭載されるバッテリーは、現行のGalaxy Z Fold3とほぼ同じになると見られている。

スポンサーリンク

Galaxy Z Fold4のバッテリー容量はFold3から据置か?

韓国の認証機関SafetyKoreaに、2種類のバッテリーモジュールが掲載された。型番はEB-BF936ABYEB-BF937ABYで、容量はそれぞれ2002mAhと2268mAh。

この2つのバッテリーモジュールが「Galaxy Z Fold4」に搭載されるものと考えられている。容量は合計で4270mAhなので、現行のGalaxy Z Fold3同様に4400mAhのバッテリー搭載として登場する可能性が高そうだ。

過去の報道では、「Galaxy Z Fold4」の画面サイズは、開いた状態のメインディスプレイが7.56インチ、外側のカバーディスプレイが6.19インチと伝えられていた。Galaxy Z Fold3の7.55インチおよび6.2インチと大きな差はないので、バッテリーサイズも画面サイズも据置きという形になる。

ただし、「Galaxy Z Fold4」はGalaxy Z Fold3よりも薄型かつ軽量になるとも伝えられているほか、Sペン内蔵用のスロット搭載の噂もある。全ての噂を組み合わせると理想的な「Galaxy Z Fold4」が出来上がるものの、やや現実的ではない。

実際、Sペンスロットは搭載されないとの情報もあり、まだまだ不透明な様相も多い。特に、バッテリーに関しては容量だけではなく有線・ワイヤレス両方の充電速度向上にも期待したいところだ。

Galaxy Z Fold4については、本記事の内容も含めて以下の記事にまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。