BREAKING

Galaxy Z Flip4の主なスペックがリーク。Snapdragon 8+ Gen 1、8GBメモリを搭載か

次期折りたたみスマートフォンであるGalaxy Z Flip4について、新たな情報がリークされている。

これまで当サイトでは、画面サイズやカメラ構成、バッテリーなどについて取り上げてきたが、今回はパフォーマンスに直結するプロセッサーやメモリ容量などに関する情報がリークされていたのでお伝えしよう。

スポンサーリンク

Galaxy Z Flip4の主なスペックがリーク

Photo by 91mobiles

91mobilesなどに関わるYogesh Brar氏は6月1日、Galaxy Z Flip4のスペックについて以下のツイートを投稿している。

ツイートによると、Galaxy Z Flip4のメインディスプレイのサイズは6.7インチでZ Flip3から変わらず。解像度がFHD+であり、最大120Hzのリフレッシュレートに対応する点も共通している。

外側のカバーディスプレイは、先代の1.9インチからわずかに大型化されて2.1インチになるとのこと。これまでも「2インチ台」であると噂されてきたが、具体的な数値を示す情報は数が少なかった。

8GBのメモリと128 or 256GBのストレージ容量は、Galaxy Z Flip3から変更なし。プロセッサーには、同じタイミングで発表される可能性が高いGalaxy Z Fold4同様にSnapdragon 8+ Gen 1が採用されるようだ。

バッテリー容量に関してはやや情報が錯綜気味だったが、今回のツイートでは3700mAhとなると伝えられている。待望の25W急速充電に対応する点は、これまでのバッテリーに関するリーク情報全てで一貫しているため、ある程度信頼度は高そうだ。

例年通りであれば、折りたたみのZ Flipシリーズは2022年8~9月頃に発表される可能性が高い。Galaxy Z Flip4については本記事の内容も含めて以下の記事にまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。