ASUSがティザーサイトをオープン!ZenFone Zoom発表までのカウントダウンを開始

2016年1月18日、ASUSがティザーサイトをオープンしました。

 

 

 

スポンサーリンク

サイト内ではカウントダウンが

 

サイトでは、鷹ノ眼(イーグル・アイ)という新たなキャッチコピーと共に、1月25日までのカウントダウンが始まっています。

 

2016-01-18

 

2016-01-18 (1)

このサイトを見る限り、25日に発表される新しいZenFoneとはZenFone Zoomで間違いなさそうですね。また、当日の新製品発表会の様子もここで配信されるようです。

 

ZenFone Zoomのスペックをおさらい

発表がとても待ち遠しいのでここでZenFone Zoomのスペックを確認しておきましょう。

OSAndroid 5.0
CPUIntel Atom QuadCore Z3580(2.3GHz)/Intel Atom QuadCore Z3590(2.5GHz)
RAM4GB
ROM64GB/128GB
ディスプレイ5.5インチ フルHD 1920×1080
カメラメイン:1300万画素
インカメラ:500万画素
0.03秒レーザーオートフォーカス
光学3倍ズーム
バッテリー3000mAh
SIMmicroSIM
重量185g

 

やはり光学3倍ズームや0.03sのレーザーオートフォーカス機能を搭載したカメラが注目ポイントですね。また、ストレージが128GBのモデルの方がわずかにCPUの性能が高いようです。ただ日本では両方のモデルが販売されるかどうかは今のところ分かっていません。

ひとつイマイチなポイントを挙げるとすればOSでしょうか。発表が1年前だったので仕方ないのかもしれませんが、この時期に出すのならmarshmallowで出してほしかったですね。しかし既にASUSはZenFone2以降のほとんどのモデルにmarshmallowへのアップデートを予定しているそうなので、おそらくZenFone Zoomもそこに含まれると思います。

 

まとめ

コンデジとスマホカメラの差として光学ズームがありましたが、このZenFone Zoomの登場でその差がどの程度縮まるのか気になるところです。レンズが飛び出さないということで光学ズームは3倍までとなっていますが、デジタルズームとの併用で12倍までのズームが可能のようです。高級コンデジにはさすがに張り合えないと思いますが、安価なコンデジの立場は、ますます危うくなってしまいますね。