dodocoolのlightningアダプタ&MicroUSBケーブル内蔵薄型モバイルバッテリーが便利【クーポンあり】

前回の3in1ケーブルに引き続きdodocoolブランドの薄型モバイルバッテリーをレビュー用に提供して頂いたのでご紹介します。今回も読者様向けにクーポンコードも一緒に提供していただくことができました。

スポンサーリンク

薄型&ケーブル内蔵。これ一台で完結する便利モバイルバッテリー

パッケージはよくあるシンプルなもの。

付属品一覧。モバイルバッテリー本体、マニュアル、microUSBケーブル×2が付属してきました。ちなみにマニュアルには日本語で仕様が記載されています。

モバイルバッテリー本体。ツルっとした質感のプラスチックで安っぽくもなければ高級感があるわけでもなく実に普通な質感です。

バッテリー容量は2500mAhと控えめですがその分薄型軽量で非常にコンパクト。小さめのポーチや財布、ポケットなどどこにでも入れて持ち歩けそうです。

モバイルバッテリーへの充電はサイドにあるmicroUSBポートから行います。本体の厚みはちょうどこのmicroUSBポートと同じくらいですね。

上部にはmicroUSBケーブルとlightningアダプタが格納されています。本体から出っ張ることなくキレイに収まっていて良いですね。

microUSBケーブルを引っ張り出したところ。引き抜くのは簡単ですが収納する場合はサイズがピッタリなので若干コツが必要なように感じます。収納スペースの隣に見えるグレーのポートがlightningアダプタです。

収納されていたlightningアダプタを装着。lightningアダプタはmicroUSBケーブルを差して引っこ抜く方法が取り出しやすいですね。microUSBケーブルで充電。最大出力が1AでQuick Charge等急速充電には対応していませんが、バッテリー容量が2500mAhと最近のスマートフォンでは1回弱の容量なのでそこまで気にはなりません。むしろ小型であることを活かし、充電しながらスマートフォンとモバイルバッテリーを重ねて持つなどの利用シーンにおススメ。

アダプタもケーブルも内蔵されているため、これ1つで外出先での充電が解決してしまうのは単純ながら大きなメリット。前回ご紹介した3in1ケーブルもそうでしたが、複数の端子を1つにまとめるというのは地味ながら我々ガジェット好きには見事に刺さるポイントで、lightningに対応していることからその他多くのユーザーにとっても便利なアイテムになるのではないでしょうか。今回提供していただいたのはmicroUSBでかつ容量が2500mAhのものでしたが、Amazonでは容量が10000mAhのタイプ、容量が10000mAhでかつlightningではなくType-Cアダプタを内蔵しているタイプも販売されています。ご自身の持っている端末や利用シーンに合わせて最適な組み合わせを選んでみてください。

今回ご紹介した2500mAhのホワイトについては3/31まで限定で、半額になるクーポンコードもいただきましたのでぜひチェックしてみてください。

クーポンコード「XENZSC9E

Amazonでチェック