【3月12日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

HUAWEI Mate 20のフロントパネルがリーク。3D顔認証と画面内指紋認証の両方を搭載か

HUAWEIが秋ごろに発表すると噂されている新型スマートフォンMate 20のフロントパネルの画像がリークされています。以前WeiboにてMate 20 Proではないかと言われていた画像も投稿されていましたが、あちらがイマイチ信ぴょう性に欠けていたのに対して、今回リークされた画像はこれまでの情報を一部裏付けるような箇所も見られるようです。

スポンサーリンク

ノッチには複雑なカメラ機構

Phone Arenaによると今回リークされたのはこちらの画像。Mate 20シリーズはGalaxyのエッジスクリーン風な湾曲ディスプレイを搭載するとの情報もよく見かけますが、この画像でもたしかにそういったディスプレイになっていることがわかります。また、P20 Proよりも明らかに大きくスペースを取っている画面上部のノッチには複数のカメラとセンサー類がまとめられています。iPhone Xなどにも同様な機構が見られますので、Mate 20には顔の凹凸を読みとる3Dの顔認証機能が搭載されることに期待しても良いのかもしれません。

Mate 20 / Mate 20 Proにはディスプレイ内蔵型の指紋センサーを搭載するのではないかとの話もあり、Mate 20 Pro(もしかしたらMate 20も)はGalaxyよりも先に2種類の最先端の生体認証を搭載するスマートフォンになる可能性がありそうです。

Mate 20シリーズは他にも既にバッテリー容量やカメラのスペックなどがリークされています。詳細は「HUAWEI Mate 20 Proは4000mAh以上の大容量バッテリーを搭載か
」「Mate 20 Proのカメラスペックがリーク。最新のソニー製センサー「IMX586」搭載の可能性も」にまとめてありますが、これらのリークがどれも事実であればP20 Proから引き続き注目されるであろうカメラやデザイン、生体認証を含めた機能、バッテリー容量などかなりてんこ盛りな内容のスマートフォンになることは間違いなさそうです。

Mate 20シリーズは早ければ8月末から開催されるIFA 2018にて発表されるとされていますが、恐らくそこでの発表はMate 20 Proに搭載予定のSoC Kirin 980の紹介がメインになるのではないかと思っています。Mate 20シリーズの本格的な発表はその後恐らく9月から10月のといった秋ごろになるではないかと考えられます。続報に期待しましょう。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました