BREAKING

HUAWEI P20 Proに新色が追加される可能性

既に2018年を代表するスマートフォンと言っても差し支えないほど注目を浴びたHUAWEI P20 Pro。ライカブランドの3眼カメラを駆使したAIによるシーン認識や驚異的な暗所性能などのカメラ機能が主にフィーチャーされていますが、特徴的なカラーバリエーションもP20 Proを語るうえで見逃せないポイント。中でもピンクゴールドとトワイライトは徐々に色が変化していくグラデーションを採用した大胆なデザインであり、特にトワイライトは中国系のスマートフォンメーカーがこぞって同系統のカラーを発表するなどその影響力は絶大でした。

この度8月末から開催されるIFA 2018にて、このP20 Proに新たなカラーバリエーションが追加されるのでは?との噂が浮上しています。

スポンサーリンク

新色は2色。どちらもグラデーションカラー

今回IFAにて追加されると噂されているのは2色。1つはブラックを基調とし、端末右側にいくにつれてターコイズへと変化していくグラデーションカラー。もう1つはホワイトを基調としたシンプルなカラーとなり、黄色とピンクへ変化していく淡い仕上がりになるそうです。発売当初からラインナップされていたカラーと似た関係性になっており、派手なトワイライトと控えめなピンクゴールドに対して、派手なブラック&ターコイズと控えめなホワイト&ピンクイエローといったところかと思います。

IFAにてHUAWEIはMate 20 Proを発表することが期待されてはいるものの大方の予想では新世代のKirin 980の発表がメインになると言われていました。新端末の発表がおあずけになる代わりにP20 Proの新色発表というのは確かにありそうな流れかと思います。

また、ここにきてP20 Proにグラデーションカラーが追加になると、おあずけになるMate 20シリーズのデザインも気になるところ。これまでMate 20 / Mate 20 Proはフロントパネルのリークはあったものの背面やボディ全体のリークはなく、どういった外観になるのかはわかっていません。トワイライトがこれだけ話題になり追加色まで出すのであればMate 20シリーズにも受け継がれるのだろうと考えてしまいますが、これまでの傾向からPシリーズの方がカジュアル寄り、Mateシリーズの方がフォーマルまでいかなくとも大人っぽい雰囲気のデザインな印象もあるため単純に予想は出来なさそうです。

発表から現在に至るまでしぶとく話題に事欠かないP20 Pro。そんなP20 Proのトワイライトカラーに関してはこのブログでも「HUAWEI P20 Proレビュー。魅惑の美しさと衝撃のカメラ性能に迫る」にて使用感を述べていますので参考までに。IFAでの発表に期待しましょう。

(via PhoneArena)

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。