【お知らせ】OPPO Reno Aのハンズオン動画を公開しました

OPPO R15 Pro & R15 Neoの価格が発表。R15 Neoは8/31より販売開始

先日各メディアから既に詳細が発表されていたOPPO R15 ProとR15 Neoの2機種ですが、この度各モデルの発売日&価格が公開されました。Amazonや楽天などから既に予約も可能です。

スポンサーリンク

R15 Pro

既に中国で販売されているR15 Proとはいい意味で全くの別物と言えるR15 Pro。日本向けにおサイフケータイと防水に対応し、DSDVにも対応。2枚のナノSIMカードに加えmicroSDカードも別で挿入できるトリプルカードスロットを搭載しています。

レッドとパープルの2色展開で販売価格はどちらも執筆時点で税込75,470円。販売時期は9月下旬としており、Amazon、楽天等で既に予約を受け付けています。Amazonの販売ページでは9月30日販売開始と表記されています。

R15 Neo

R15 Proとは違い日本向けのおサイフケータイや防水はありませんが、その分グッと価格が抑えられているのがR15 Neo。Snapdragon 450を搭載したエントリー~ミドルクラスですが、デュアルカメラやベゼルレスディスプレイなどのトレンドは押さえておりR15 Proの影に隠れがちですが意外と悪くない端末です。縦長ディスプレイですが解像度が1520×720とかなり控え目でかつ4230mAhのバッテリー容量なので、長時間のバッテリー駆動が期待できます。低価格の普及モデル的な位置づけだと思いますが、複数のコーティングが重なった背面のデザインも洗練されており、その質感はぜひ一度手に取って確かめてみたいものです。

ストレージは64GBで固定ですが、メモリは3GB / 4GBの2モデル展開。価格差は約4000円なので4GBモデルが狙い目でしょうか。メモリ3GBモデルが9月7日、4GBモデルが8月31日より販売開始となります。こちらもAmazon、楽天などで既に予約受付中です。