今年の「Made by Google」は10月9日開催?Pixel 3シリーズ発表に期待

これまで初代Pixelや翌年のPixel 2などは毎年10月4日に開催されたGoogleの新製品発表イベント「Made by Google」にて発表されてきました。そのため今年も例年通り10月4日にPixel 3シリーズが発表されるのだろうと踏んでいたのですが、ちょっと遅れて10月9日になるのではないかとの噂が浮上しています。

スポンサーリンク

Pixel 3シリーズ、Chromecast、スマートディスプレイなどが発表

Googleは現地時間10月9日にニューヨークにてイベントを開催するのではないかと伝えられています。

今回の発表会のメインになると言われているのはGoogleブランドのスマートフォンPixelの最新モデルPixel 3シリーズ。今年も例年通り画面サイズが異なる「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」が発表されると見られますが、「Pixel 3 XL」については海外にて開発機が盗難され、それがブロガーの手に渡ってしまったことから既に情報はダダ洩れ状態。しかしあくまでも製品版ではないことからまだ何か新しい要素は残っているかもしれませんし、小型のPixel 3については未だ無傷ですので発表会を待つ意味は大いにあります。

Pixel 3シリーズはプロセッサにハイエンド向けのSnapdragon 845、デュアルフロントスピーカーを搭載、ワイヤレス充電にも対応すると見られており、純正のワイヤレス充電スタンドの存在もリークされていました。Pixel 3 XLはノッチ付きの6.7インチQHD+(2,960×1,440)ディスプレイを搭載していますが、小型のPixel 3にはノッチは付いていないようです。

その他、Googleアシスタントを搭載したスマートディスプレイ、新型ChromecastChrome OSのアップデート、などが発表される可能性があります。情報が錯綜していますが、いずれにせよ10月の上旬に発表会があることにはまず間違いなさそうです。

(via PhoneArena)